Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
今日は更新できたな

ご無沙汰しています。久々の更新ですね。

このところ、それほど忙しいわけではないのですが、妙に早く

寝たり夜中まで飲み会したり…と、更新の機を逸してましたよ。

…営業以外は何してたんだか。

 

昨日は友人数人にフレスカのテッペイ君を交えて引田の「やきとり」

で飲んでいました。ジョッキから溢れるほど注がれた濃いめのレモン

酎ハイにポテトサラダという組み合わせが僕の好みですが、昨夜は少々

やりすぎましたかねぇ、帰宅は午前3時。酔っぱらった勢いでキャベツ

を千切りにして水にさらし、食材の発注を済ませて布団に入りましたが、

寝不足は否めませんよね。

その前日までは娘よりも早く夜の8時には寝て、早朝に起きて仕込みを

するというリズムで数日過ごしていたのに…。

 

飲み会の一週間前、先週の水曜日は複数の料理人と高松「味どころ撰」

で鍋を囲んでおりました。気の置けない仲間との酒も楽しいのですけど、

同業者飲み会もこれまた悪くないのです。皆さん多かれ少なかれ同じよ

うな問題や課題を抱えてますからね。「飲食店あるある」で盛り上がり

ますよ。でも、やっぱり最後のハイボールが効いて翌日はモヤモヤして

いた気がします。確か、あの日も帰ってきてからキャベツ切ったっけ。

 

などと、楽しげに飲み会の話をしましたが、自他ともに認める交友関係

の極めて少ない私ですので、新年会らしきものはこの2回で終了です。

これからは仕込みと営業と娘のお迎えと確定申告用の決算書づくりの毎

日がしばらく続きそうです。決算書が終われば新しいメニュー表、新し

いメニュー表が終われば新メニューのレシピづくり。暖かくなって庭に

草が生え始めるまでは店に引きこもって淡々とした日々が続きそうです。

 

さて、次の日曜日(1月27日)ですが、娘の参観日です。9時ごろからで

すので10時過ぎには帰ってきますが、オープンを11時にしようと思っ

ております。ランチピークには十分間に合いますが、朝1時間遅くなり

日曜朝のお客さん(日曜の朝はほぼ常連さんですが…)にはご迷惑をお掛

けすることになります。僕だけでも早く帰ってゆるゆる仕事をしようと

思っていますが、何時になるか分からないし珈琲以外の飲み物が作れる

か不安ですので、なるべくお手柔らかにお願いします。

 

ちなみに、普段の僕の担当は料理菓子全般とココアとミックスジュース

です。それ以外は銀行入金、両替、仕入れ、仕込み、帳簿、マメの散歩

ですので、チャイやゆず蜜のようなドリンクは作れないのですよ。

ワンオペ時の粗相は大目に見てやってくださいな。

 

2019.01.25 Friday 02:56
僕は思う comments(0)
ほぼほぼ忘却

クリスマス前から始まった小学校の冬休みも終わり、明日は始業式

だそうです。ダラダラした朝の空気は今日まで。早起きできるかな?

 

そんな娘が小さなころにしばしば遊びに行った志度の雑貨屋さん、

rireさんが今月14日をもって閉店するというので、土曜日はなっちゃ

ん(オーナーさん)の顔を見に行きました。時々マルシェなんかでもご

一緒していたので馴染みがあるのですよ。前職の保育士に復帰すると

のことでしたが前途を祝福したいですね。

 

さて、正月気分も抜けて(とはいえ、今月はまだ3日しか営業していま

せんが…)通常のペースに戻りつつあります。ポタージュやティラミス

なんぞを仕込みながら、というか日々の仕込みが多ければ多いほど、

正月気分が抜けていきます。4日に来店してくれた友人の家族から注文

されたミートソースも仕込みました。喫茶店らしくて良いパスタです

けど、その存在をすっかり忘れていていたので、3年半ぶりぐらいに作

りましたよ。思い出させてくれてありがとう。昨日、一昨日とよく売

れました。他にもきっと忘れている定番メニューがあると思うのですが、

一人ではなかなか思い出せないんですよ。思い出せさえすればたいてい

のモノが作れると思うのですが…。あれ?この店、何であのメニューが

無いんだろう?なんて思うお客さんがいらしたらご一報下さい。喫茶

に欠くことのできない「あの一皿」「この飲み物」…お待ちしています。

 

 

 

 

2019.01.08 Tuesday 04:23
僕は思う comments(0)
今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。

本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

 

よろよろしているうちに2日の夜が終わろうとしています。年末から

年始にかけて時々仕込みをしながらぼんやりと過ごしておりました。

4日からは営業も再開です。そろそろシャキッとしたいところ…。

 

さて、今日の更新は新年最初ですので今年上半期の抱負でも書こうか

と思います。とはいえ、夫婦で営んでいるような小規模な喫茶店です

ので、大望などは更々ないのですが、まっ、僕なりのちょっとした計

画というか予定を…。

 

今、手掛けているのはメニュー替えです。2月には新しくできればと

思いながら構想を練ってます。メニュー数は増えます。リクエストが

多いメニューや過去のメニューもすべて写真付きでメニュー表に掲載

することになると思います。今使っているラミネートしたメニュー表

ではなく、アルバム式の数ページにわたるメニュー表になります。写

真で分かりやすく、且つ読む楽しさがあるメニューを作りたいと考え

ています。消費税の増税後も値上げをする予定はないので、納得いく

仕上がりにさえなれば数年は使うと思います…店が潰れなければ…。

 

ソファ席を増やすことも検討しています。一番奥の二人掛けテーブル

をソファ席に替えようかと。時々ソファ席を指定するご予約を受ける

のですが、2か所あれば混雑も緩和できるんじゃないかと思います。

隣のテーブルとの間の仕切りも含めて、いろいろ造作する必要もある

ので時間的余裕があるときに…例えば6月とか…実行したいですね。

 

その造作工事も含めて、本棚も増やす予定です。実はまだまだ置くべ

き本というのがありまして、特に妻の蔵書の自然科学に関する書籍は

もう少し店に出したいところです。マンガや雑誌もあるし、本は増え

行く一方なので本棚を増やしたいですね。トイレの前の壁面も新設す

るソファ席の仕切りも本棚にすることができればそこそこ収まるんじ

ゃないかと思ってます。

 

外の仕事としては、春日店の自立はテーマの一つです。この津田店へ

の依存度を下げる。売り上げは維持しつつも自力で仕込みができれば

僕の負担は大きく減るし、春日店の原価も下がります。ただし、春日

店は今年が正念場ですから一朝一夕では成し遂げられないでしょう。

サポートしつつ徐々に自立するスタイルを目指したいですね。

 

逆に自立したフレスカには僕が依存したい。仕入れを見直して食材を

フレスカから購入するカタチを増やしたいですね。そうすれば、この

店の原価を下げて、更にフレスカの食材ロスを減らすことができる気

がします。早速明日はフレスカに足を運んで4日からの営業用に食材

を買おうかと思ってますよ。うまくいけば双方ともメリットがありま

すから、考えてみる価値はありそうです。

 

…と、上半期はこんなことを考えております。今年はこの店も4年目

を迎えるので、明確な方向性を打ち出せればなぁなどと思ってますよ。

全方位型のそこそこ美味しいカフェではなく、個性的で楽しめる人だ

け楽しめるカフェへ。詰まるところ、やりたい仕事だけ深堀りすると

いうワケです。ひょっとすると残念感を感じるお客さんもいらっしゃ

るかもしれませんが、長く続ける為には必然だと考えています。

 

まっ、結局はゆるゆると自分たちのペースでしか働くことができない

ので、そして、そのペースというのは徐々に落ちることになるので、

働きやすい環境を自分で作るしか手立てはないのですよ。

軽さを持ちつつもより深く、のんびりしつつも丁寧に…こういう店が

作りたいんですけどねぇ。気長に付き合って下さいな。

2019.01.03 Thursday 03:28
僕は思う comments(0)
クリスマスにちょっと小話

メリークリスマス!なんて、普段なかなか使わない言葉ですけど…

今日はクリスマスイヴですね。僕は前回書いたとおり、ここ数年の

定番になっているフレスカのディナーヘルプに行ってきましたよ。

もはや喫茶稼業の僕はディナーを作ろうとは思っていないけど、た

まに作る本気ディナー…妙に楽しいですな。

 

いつ会っても愉快な気分にさせてもらえるオトコって極稀にしかい

ませんけど、僕にとってそれはテッペイ君ですよね。趣味も好みも

全然違うのに一緒に働いて楽しいなんて、余程馬が合うんだなぁ…

などと思いますねぇ。おかげで今日も楽しく働くことができました。

弟子に扱き使われる感じ、意外と嫌じゃないんですよねぇ。

 

ディナーのメインをかざった仔羊の骨をもらってきて、マメとクロ

のクリスマスプレゼントにしました(お金はかけていませんが…)今

クロは事務所の片隅の誰も近づけないような奥でガリガリ骨をかじ

ってます。歯が悪いマメには肉たたきで粉砕した骨をプレゼントし

ましたが、侮るなかれ、案外バリバリ食べているようです。

 

高校を卒業して四半世紀経ちますが、クリスマスに仕事をしなかっ

た例がありません。実は昨日24日は結婚記念日でもあるのですが、

喫茶稼業になって以降も毎年フレスカでディナーを作っているので

す。そろそろ卒業したいなぁ…などと言ってはみるのですが、彼に

頼まれるとついつい引き受けちゃいますよね。甘え上手な弟子は危

険だなぁとつくづく思うのですが…。

 

娘がサンタさんに手紙を書いたのですが、2通あって…最初に書い

た方は失敗とのことでした。そのしくじった手紙を読ませてもらっ

たのですが、これがなかなか面白くて、僕だけに留めるには惜しい

ので勝手に公開します。(娘よゴメンね、ネットに公開します。父)

 

 サンタさんへ

ニンテンドースイッチってしってますか?

しっていたらおしえてください。

れんらくまってます。

だいだいだいすき。

 

今は手元にないので、多少表現が違うかもしれませんがこういう内

容でした。ニンテンドースイッチが欲しいのか?と聞けば、欲しい

わけではないようでして、ただ知りたいとのこと。小1、面白すぎる。

サンタさんは質問する相手ではなく、プレゼントをくれる人だよ。

そして、きっとサンタさんはニンテンドースイッチを知らないと思う。

なぜなら、父さんも母さんもよく知らないから。

 

ツリーも飾らない、電飾も使わない、鶏も焼かない、そんないつもと

変わらない店ですが、今日は、よく見るとにデザートの生クリームの

横にフサスグリの赤い実を飾ったりして、それとなく、ほんのり、ク

リスマス感を演出してみました。我ながら地味だなぁ…と。誰も気づ

かなくてもいいんですよ。僕が気づいてますから。

 

クリスマスプレゼントというわけじゃないのですが、自分用に本を買

いました。こう見えても、案外忙しい毎日でゆっくり読書する暇がな

いのがブックカフェ店主のつらいところ。今更ながら去年のベストセ

ラーだった「サピエンス全史」を読んでます。読みやすく分かりやす

く興味深い本ですね。こりゃ売れるワケだわ。この勢いで次作「ホモ

・デウス」買っちゃいそうです。

 

これまたクリスマスプレゼントというわけではないのですが、自動車

を買いました。明日が納車だそうです。厳密に言えば僕が買ったわけ

ではなく、金融機関が買って僕が借りるリースですけどね。高級車に

乗るほど裕福ではないし、乗る自動車のランクにステータスを感じる

タイプでもないし、そもそも子供の頃から自動車に興味はないんです

けど、それでも新車に乗るのははキレイだし気分が良いですね。

 

その新車に乗って明日はどこに行くか?どこか遠くに出かけたい気分

になりますよねぇ。とは思うのですが、残念ながら明日もフレスカに

ディナーを作りに行きますよ。明日は空席もあって飛び込みもOKだそ

うですよ。新車に家族を乗せてどこかへお出かけしたいなぁ…と思う

のですけど、弟子に扱き使われるのも不思議と嫌じゃないんですよねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

2018.12.25 Tuesday 01:34
僕は思う comments(0)
クリスマスは動物将棋

やはり明日12月18日はオープン時間が1時間ほど遅くなりそうです。

ご不便をお掛けするかもしれませんが、予めご了承ください。

 

さて、もう一週間もすればクリスマスですよね。僕はケーキも売ら

ないし、ディナーも作らないのですが、フレスカのクリスマスディ

ナーには協力することになってます。先日、打ち合わせに行ってき

たのですが、なかなか凝った料理ですよ今年は…。

税込5000円のコース仕立てだそうですが、あの内容で採算合うの

かなぁ?と思うほど。24日も25日もまだお席に余裕があるそうな

ので、ご予約お待ちしております。もちろん、お電話はフレスカに。

 

父親にとってクリスマスのもう一つの仕事?といえばサンタさんの

手伝いですよね。娘の希望をリサーチしてAmazonに協力して頂き

ました。今年は動物将棋ですよ。僕は将棋が好きですけど、妻も娘

も初心者なのでこの動物将棋で覚えて欲しいですね。

王将がライオン、飛車角がゾウとキリン、金銀がイヌとネコ…こん

な調子で動物のキャラクターと動かし方を記した駒を使う将棋だそ

うですよ。なかなか面白そうですよね。ゾウ、キリン落ちで対局し

てもしばらくは負けない気がしますが…。

 

その動物将棋で金の駒に相当するのがイヌですが、うちの金…マメ

の方ですけど最近またやせましたよ。やせて真後ろに下がれない。

金の動きの半分ぐらいしか動けなくなりましたね(油断すると案外早

いのですが…)寝たきりにならないように、なるべく歩かしているの

ですがちょっと心配ですねぇ。もう一方の金であるクロは龍(成り飛

車)の如く縦横無尽に走るのですけどねぇ。

それで例えるなら我が家はイヌ2匹とネコ3匹ですから、金2枚に銀3

枚で守りを固めた鉄壁の砦ですよね…でも実際は、年老いた金と元気

だけど小心者の金、ビビりの銀と無関心の銀と居るのか居ないのか時

々分からない銀…どう見ても弱そうなんだよなぁ。

 

 

 

 

 

2018.12.17 Monday 21:59
僕は思う comments(0)
長い前置き

12月の雨はなんだか寂しいなぁ。今日はちょっと厳しいことを

言い過ぎたからそんな気がするのかもしれませんけど…。

 

込み入った事情があって春日店の夜の営業を当面休むことにし

ました。(夕方までの営業は通常通りです)僕が…というよりも

オーナーの判断ですが。それで、春日店のオーナーであるB氏と

電話で話をしたのですけど、それが先ほどの「少々言い過ぎた厳

しいこと」ですよ。少なからず傷ついたんじゃないかと…。

 

どちらが正しいなんてことはないのでしょうけど、僕の考えと

あまりにもかけ離れた考え方だったので厳しく叱りましたよ。

まぁ、こちらは夫婦でのらりくらりと営業する喫茶店主、一方

B氏はスタッフを多く抱えた経営者ですから僕なんぞに言われた

くないんでしょうけど、、彼が必要として僕を側近としたわけで

すから、こういう時こそ言わなくちゃ…とね。

 

彼の頭の良さは困りものですよ、頭の良い人は先読みするでしょ。

経営者は賢くて先読みする方がいい…そんな風潮もありますが、

どーでしょうねぇ?なまじ経営計画なんか立てて目標数値なんぞ

作ると弊害もあるでしょうに。最近よく騒がれる数値の改ざんな

んかも目標に合わせすぎたからだと思えるんですけどねぇ。

今回は別段改ざんしたわけでも粉飾したわけでもないんですけど、

誰も分らない先のことに捉われるのは危険なことですよ。

 

まっ、兎も角、我々サービス業はお客さんとのやり取りの中でし

か分からないことも多いですから、数字だけを見てモノゴトを判

断すると足元をすくわれるんですよ。分かりやすく言うなら、

売り上げが少なくても次に繋がる兆しを見つけることもあるし、

売り上げが多くても崩壊の足音が聞こえることがある、という

ことです。

 

少ない売り上げに悲観したり、多い売り上げに浮かれたり、一喜

一憂するだけじゃなく感情的な判断をしたり、短いスパンでものを

考えると決まってロクでもない結果になりますからねぇ。そんな

簡単に目に見えるデータなんか当てにせず、兆しを見つけること

ですよ。それにはよく目を凝らさねばなりません、あるいは、耳を

澄まさねばなりませんよ。ざわついた日常の中では案外難しいこと

ですけどね。

 

さて、前置きがもはや本文なみに長くなりましたが、12月の予定

としましては、4日火曜日、じつは忘年会を受けちゃいましてその

準備で昼間の営業ができません。イタリアンでという要望ですから、

ちょっとフレスカの厨房を借りて準備しようかと…。それから年末

年始の営業ですが、30日日曜日が本年最終となります。年始は4日

金曜日からの営業です。それ以外は通常通りの営業となります。

 

 

2018.12.03 Monday 02:46
僕は思う comments(0)
おかげさまで44年

こんばんは。久々の更新になりますが皆さまお変わりありませんか?

巷では早くもインフルエンザで寝込む方がちらほらいるようですね。

朝晩もずいぶんと寒くなったし…ご自愛くださいませ。

 

さて、私事ですが昨日が誕生日でして、44歳になりました。

知人に頂いたお花をインスタグラムに投稿したのですが、たくさんの

コメントを頂き、またフェイスブックのタイムラインにも祝福のお言

葉を寄せて頂きありがとうございます。今までそれほど意識すること

が無かった年齢の話も何故か今年は妙に気になり、去年までほとんど

返信しなかったコメントにもマメに返事を書きました。

 

誕生日というのは来し方に思いを馳せる良い機会です。節目ですからね。

まっ、来し方といっても妙に細かいことしか覚えていないものですが、

ざっと振り返ってみても、20代の粗さや烈しさが消え、30代の有り余る

バイタリティも消え失せ、今は少しの知恵と蓄積した勘と年を経たこと

で得た緩さが残り、自分なりに良い感じに歳を重ね始めた気がしていま

す。生活にコレといった不満も無く、家族や友人あるいはお客さんに恵

まれ、犬も猫も元気で、この一年は人生で最も幸せだったと思います。

 

もちろん、まだいろんな意味で志半ばですので焦燥感がないわけではあ

りません。独立開業から18年目になりますが、未だ進むべき道に迷いな

がら手探り状態であることも否めません。娘の宿題をみてやりながら自

分の宿題には模範解答すら無いことを痛感しますよ。とはいえ、常に行

動する、あるいは挑戦するしか道がないこともこの18年で学びましたか

ら、粛々と歩くしかないことも分かってはいるのですが。まぁ、喫茶店

のマスターですから、そんな大袈裟な話でもないんですけど。

 

そんな僕が経営するカフェ「ゆるりと。」ですが、春日にも姉妹店があ

って、春日店の方が「yururito」として知名度が上がっているようだし、

最近のらりくらりと営業する自分たちのスタイルが気に入っているので、

いっそ、yururitoという名前は春日店に譲って「のらりくらりと」に改

名しようか…なんて夫婦で話をしていました。そうなると、僕がのらり

で妻がくらり、二人そろって「のらりくらり」という芸人のような名前

になるなぁ、なんて。冗談ですが半分本気だったんですよ。

 

「カフェのらくら」略して呼んでもいい感じでしょ。僕もテキトーな人

間ですけど、妻も相当イイカゲンなタイプですからね、2〜3年したら本

当に改名しちゃうか、などと話も盛り上がりましたよ。それで先日学校

から帰ってきた娘に話してみたんですよ。そうしたら娘は何て言ったと

思います?「二人とも、もっとちゃんと仕事して!」ですよ。小1の娘に

叱られたわけですよ、両親共々(笑)「のらりくらり」の意味を正確に知

らないみたいですけど、なんとなくダラシナイ感じがしたんでしょうね。

 

…と、まぁ、こんな感じでのらりくらりと44歳なわけでして、娘に指摘

されるまでもなく、もっとちゃんと仕事をしようとは思ってます。今週は

またナイスタウンの取材も受けました。来月は記念の500号だそうでコラ

ボした500号記念の500円パフェも発売します。クリスマスもフレスカと

のコラボでディナーを作る予定です、場所はフレスカですけど。趣味で始

めたドライフラワーやリースなんかも販売するし、ワークショップもその

うちやります。これは春日店ですけど。ね、案外ちゃんと仕事してるでしょ。

機会があれば誰か娘に言ってやってくださいよ「父ちゃんちゃんと仕事し

てるよ」って。

 

 

 

 

2018.11.27 Tuesday 01:32
僕は思う comments(0)
2/65PAGES