Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< めんどくさいオッサンか main 今週もありがとうございました >>
お父さんのファンタジー

手を伸ばせな届くぐらいの高さにそれはあったんです。自宅のベットに

寝転ろんだら正面に見える壁の上の方に。モヤモヤっとした感じで壁に

張り付いていて、大きさは娘の手のひらよりも少し小さいぐらいかなぁ。

白っぽいけど何だろう、蜘蛛の巣か、ホコリの塊か、あるいはその両方

が合わさったものか…。兎に角、気が付いたのはひと月ほど前だったと

記憶しておりますよ。それ以前からそこにあるのか、最近できたのか知

らないけど見つけてからは妙に気になりましたねぇ。

 

気になる理由のひとつが形ですよ。マンガのふき出しのような、丸いけ

ど一部分が外に向いて尖っていて、何か主張しているような形でしたよ。

僕なんぞは毎日ベッドで寝ないから時々しか見ないけど、娘もそれの話

をしてましたから、気になってたんでしょうねぇ。それで、妻が運動会

のことでPTAの会合があった日に娘と二人でベットに寝転がってそれの

話をしたんです。

 

「あれは何かなぁ」なんて聞くもんだから、魂だよって教えたんですよ。

だって白くてモヤモヤと立体的で形がね…鬼太郎のマンガに出てくるよ

うな魂の形ですから。「何のタマシイ?」って聞くから、つい、お母さ

んの…って答えましたよ。妙に納得してましたね、娘は。母親が魂の抜

けた抜け殻だってことにねぇ。忘れ物も多いし、時々ぼんやりしてるか

ら納得したのかもしれませんけどねぇ。後日妻に話したら、平然とお母

さんの魂なんよ…なんて言うもんだから、更に本気にしたようでしたが。

 

それが二日ほど前のこと、その日も運動会の反省会で妻はPTAの会合に

出かけていて僕と娘の二人でベッドに寝転がっていたんですが、ふっと

見るとあれが無くなっているじゃないですか。それで娘に「お母さんの

魂が無くなってる」って言ったんですよ。そうしたら、娘は「お母さん、

魂入れたんやろ、だって会があるのに…」だって。

 

いやいや、それなら前回の会合は魂抜きでしたけど…と、ツッコみたく

なりましたが、そこはホレ、理解のある優しい父親ですから、そうだね

ぇそろそろ魂入れとかないと、お母さんは本物の抜け殻になっちゃうか

らなぁ。ちょっと父さん心配してたんよ。と真顔で答えておきました。

まっ、妻が掃除機で吸い取ったらしいんですが、娘は安心したようでし

たねぇ。魂の抜けた抜け殻の母ではこの先きっと困ることがありますか

らねぇ。店の営業も困るでしょうけど…。

 

僕が娘に何か教えるなんてことはあまりないんですよ。知っていること

を教えるには早い気もするし、まぁ、無理に僕から教わらなくてもねぇ。

それだからか、僕が言うことは本気で信じているみたいですねぇ。いず

れ成長したらイイカゲンなオヤジだと気づく日も来るでしょうけど…。

でもその時に、イイカゲンでテキトーなことばかり言う人だけど、お父

さんの話は悪くないファンタジーだと思ってくれたら嬉しいなぁ。

 

 

 

2019.06.14 Friday 02:35
家族譚 comments(0)
スポンサーサイト
2019.08.15 Thursday 02:35
- -
comment