Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< サウナの中で main ハロウィンとカボチャ >>
アミのお出掛け

おそらく、アミが久々に外へ出て行ったのは水曜日だと思う。仕事を

終えて家に帰ったら網戸が20僂个り開いていましたから…。慌てて

点呼を取ると3匹揃っていたので安心したのですが、翌日は再び網戸

が開いていてアミは居なくなっていました。家の中には解体されたバ

ッタの破片が転がり、家に入ったり出たりを繰り返した形跡がありま

したよ。どうやら裏庭の藪の中で狩りを楽しんだようです。かなり心

配しましたが、夜遅くに帰ってきて安心しましたよ。やはり、虫より

カリカリが良いのでしょうね…食い意地の張った彼女のことですから。

 

外へ自由に出ることができるのにウメとユキは家の中でごろごろして

いました。きっとウメは面倒くさいからで、ユキは怖いからではない

かと思います。あるいはウメは寒いから、ユキはウメが出ないから…。

いずれにせよ、外への興味を失った家派の家猫でしょうね。この状態

は飼い主としては安心なのですが、同時に猫としてどーなの?とも思

いますね。むしろ、小鳥や虫を求めて網戸をこじ開ける方が猫的には

健全な気もします。まっ、彼女らが何を考えているかなんて知る由も

ありませんが…。

 

さて、月曜、火曜、木曜の夜に続き今日は朝8時から一日中工事に参

加していたのですが、その甲斐あって少しずつではありますが完成に

向かっています。キッチンの壁にはミルクペイントを、客席の壁は漆

喰や珪藻土を、トイレの床にはクリア材を…と、順調と言えば順調で

す。ですが、店が完成に近づくにつれ運営者としての緊張が高まって

いきます。果たして僕に2店舗も運営する能力があるのか?このこと

を考えると不安に駆られますよ。プレーヤーを離れ管理者としての能

力が試されますから。とはいえ、「確実にできること」しかやらなく

なると、僕のようなタイプの人間はダメになる気がします。何らかの

カタチで挑戦が必要なのですよ、たぶん。

 

11月はいよいよ本格的な準備に入ります。スタッフには料理や菓子の

研修を受けてもらい、メニューの考案や試食会があり、家具や食器な

どお客さんが使うモノを選び…もう少し具体的な話を書ける日もそう

遠くないんじゃないかと。

2017.10.29 Sunday 01:17
猫の話 comments(0)
スポンサーサイト
2019.08.15 Thursday 01:17
- -
comment