Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 学校備品入札イベント main 不規則正しい生活 >>
中学校の図書室

夕方、日差しが戻り一日降り続いた雨もようやく上がったと思ったら、

この激しい雷雨ですよ。店の玄関先の軒下で様子を窺っていたのですが、

急に街灯が消えて暗闇に包まれたかと思ったら、突然フラッシュのよう

な稲光と叩き付ける雨でしょ…不安な気持ちにさせられますねえ。

 

梅雨ですから雨が多いのは当然なのでしょうけどね。このところ妙に眠

くて…雨と眠気の因果関係について考えているうちに、眠っちゃうわけ

ですよ。何も考えなくても眠るのでしょうけど、雨が降る日は殊更、逆

らい難い眠気に襲われる気がします。やはり、雨の所為ですかねえ。

 

今週は仕事と読書と睡眠であっという間に過ぎ去った気がします。毎年

6月の記憶があやふやなのも同じ理由でしょうねえ。店を開けて、仕込

みして、本を読んで、寝る…我ながら驚くほどシンプルな暮らしですよ。

変わるのはランチのメニューと本の題名だけですからねえ。

 

さて、中学校の備品入札から一週間ですよ。入札結果の封書が届きまし

た。僕がいくつか入札した中で落札できたのは鉱物標本だけでした。ま

あ、心底欲しいモノはなかったのですが、残念と言えば残念な結果でし

たよね。一人で鉱物標本をじっくり眺めるのも悪くないですけど…。

 

ただ、先週もらった図書がかなりあるので、当分読み物には困らないの

は有り難いですね。今のところ宮部みゆきの「ブレイブ・ストーリー」

の上巻を読んだだけですけど、この調子なら夏過ぎまで本を買わなくて

も退屈しないだろうと思いますよ。

 

いいかげんな記憶ですけど、中学生の時はほとんど読書をしていないし、

図書室も嫌いだったことを覚えていますよ。僕がまともに本を読むよう

になったのは高校に上がってからですから。それまでは夏休みの読書感

想文ですらちゃんと書かなかった気がします。

 

そんな僕が、中学の図書室にあった本を貰い受け、中学生が使っていた

椅子に座って余暇の時間のほとんどを読書に費やすわけですから、人生

分からないものですよ。まっ、和食屋の倅が日々洋食を作っているのも

謎といえば謎ですけど…。

 

その上、あの頃全く関心もなかった中学校の図書室を一部とはいえ店に

再現したわけですから…まっ、興味のある方は読んでみて下さいな。貸

し出し用のシールが目印です。

2016.06.20 Monday 01:08
読書もあり comments(0)
スポンサーサイト
2019.08.15 Thursday 01:08
- -
comment