Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 代弁者、頼まれていないけど main 喫茶力とマメの春 >>
喧嘩上等って…年寄りなのに
随分と前に人を殴ったことがあります。高校1年の春の話ですから、もう四
半世紀も前のことです。どういう経緯だったのか?相手の顔も名前も覚えて
いませんが、上級生4人に呼び出され、人気のない古びた体育館のトイレに
連れて行かれたことは覚えています。理由は僕が不良だから…とか、目立っ
ていたから…ではなく、兄に対する恨み言のようなことを言っていました。
要するに、復讐でしょう。僕の入学と同時に卒業した兄とトラブルを抱えて
いたのだと思いますが、詳細は知りません。僕は相手を殴り無傷で帰りまし
たから、わざわざ大阪にいた兄に聞く事もなかったのです。

僕は上級生に囲まれて連れて行かれる間、リーダーは誰なのかを観察してい
ました。そして、そのリーダー格の男さえ倒せば、なんとかなるだろうと作
戦を練りながら歩きました。その作戦は簡単です。何処に行くのか知りませ
んが、目的地に着いたら振り返るでしょうから、振り返った瞬間に顔面を殴
る…高校生になったばかりのバカな子どものクセに、シンプルで効果的な作
戦だと今でも思いますよ。先手必勝は兵法の基本です。まあ、戦わずして勝
つというのが上策ですから、下策ではあるわけですが、あの状況を打開する
にはあの方法しか無かった気がします。今ほど話も上手じゃないですし…。

結果的には大勝でしょう。歯が当たって拳が切れましたが、相手は鼻血やら
口が切れるやら、血みどろになり、それを見た彼の仲間たちも戦意喪失した
わけですから…。返り血を浴びた僕は、その後何を思ったのか、トイレット
ペーパーで相手の血を拭ってやり、何故か服を脱がしてトイレの手洗い場で
洗ってやりました。洗面台に赤い血が流れていく映像が記憶の片隅にありま
すよ。その後どうなったのか…もう、すっかり忘れましたが。
それ以降、人に怪我をさせた記憶はありません。酔っ払っている時に殴られ
たことはあるんですが、殴った記憶は無いですよ。

何故25年も経ってそんな暴力の記憶が蘇るのか。それは血まみれのマメを見
たからですよ。今朝の話です。僕は昨夜11時ぐらいから、本と老眼鏡とユキ
を伴い風呂に入りました。恥ずかしながら、目覚めたのは朝の5時でしたよ。
湯は水に変わり、蓋の上で寝ていたユキは居なくなってました。急いで体を
洗い上がりました。ふっとマメの散歩がまだだったことを思い出し、マメの
ところに行ったのですが、水風呂の後ですよ、早朝はまだまだ寒いですし、
何より眠いですから、マメを放して店のキッチンで珈琲を飲みながら待つこ
とにしたんですよ。

ほとんど車の走らない時間を選んで、時々マメを放しますよ。5分か10分か
…その辺をうろうろして帰ってきますから。でも、今朝は30分経っても帰っ
てきませんでした。僕は心配で何度も家の周りを捜したんですよ。そうした
ら、全身血まみれでドヤ顔のマメが誇らしげに帰ってきたわけです。犬か猫
か、あるいはそれ以外の動物か…。兎も角、何かと戦ったんでしょう。鼻と
口の中に怪我がありましたが、それ以外は返り血でした。その血を見てかつ
ての記憶が蘇ったんです。それにしても。僕の場合は血気盛んな16歳ですよ。
マメはこの春15歳ですけど、犬の15歳といえば老犬ですから…。

今、マメは凹んでいますよ。あのドヤ顔で帰ってきた時はアドレナリンが噴
出していたんでしょうけど、興奮が冷めたら痛みを感じるのかもしれません。
首のリンパ辺りが腫れていますよ、先ほど抗生剤を飲ませたんですが、痛み
というより疲れのような気がします。相手は何者なのか…最近、この辺りに
野犬がいるのは確かなんですが…兎も角、落ち着いたら疲れが出たのでしょ
う。もう、ジジイですからねえ。やはり、ケンかは若い時にするものですよ
ねえ。年を取ると勝ち負けよりも、先に疲れますからねえ。僕なんて無駄に
疲れるのが嫌ですから、夫婦喧嘩だってしませんよ。まあ、勝てる気もしな
いですけどね。
2016.03.11 Friday 22:52
犬と共に comments(0)
スポンサーサイト
2019.08.15 Thursday 22:52
- -
comment