Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
45歳、ちょっと舞い上がるわ

立春を過ぎてぐっと寒くなりましたね、1月までの緩やかに下る秋

のような冬が嘘みたいに…。

 

さて、2月になりました。もうすぐ日付が変わって金曜日になるんで

すが、今月から定休日となります。18歳のアルバイトから数えて20

数年…週休二日のスタイルなんて初めてのことですからやや緊張気味

ですよ。定休日を無駄にするまい、という思いが強すぎて無駄にしそ

うな勢いですねぇ。過ぎたるは…何とやらですかな。

 

とはいえ、告知も不十分ですし、明日はなるべく店で仕込みをしなが

ら誤ってご来店されたお客さんに直接詫びながら過ごそうかと…。実

際、仕込みも多いし、今月は確定申告を抱えているので帳簿の確認や

ら伝票の整理やらデスクワークもたっぷりですよ。一人で焚火の火を

眺めながらぼんやりするのはまだまだ先のことになりそうですね。

 

それに、定休日とはいえ、金曜日も土曜日も朝は総菜を作ってIDOM

ALLに出荷する仕事があります。IDOCAFEも毎日様子を見に行ってる

し、これに仕込みやデスクワークを加えれば、十分仕事をしたと言える

気がしますよ。まっ、仕事以外はロクなことをしていないので僕にはこ

れぐらいが丁度いいのかもしれませんが…。

 

さあ、久々に時間がたっぷりありますよ。何しよっかなぁ。菓子も焼

けるし、ソースも煮込めるし、伝票の整理も悪くないなぁ。菓子を焼

きながら伝票の整理もできるんじゃない。とりあえず本でも読む?

そんなことしてたら、気づけば土曜の夜…なんてことになるんかなぁ。

 

 

2020.02.06 Thursday 23:26
僕は思う comments(0)
回復しました

久しぶりの更新になります。ご無沙汰しております。

 

12月20日にオープンしたIDOMALL、その総菜ショップにお総菜を

卸し始めてひと月が経ちました。これがなかなかに手強くて日々奮

闘していたわけですが、年明けから先日まで2週間ぐらい調子が悪

かったんですよ。慣れない仕事に頑張り過ぎたんですかねぇ。漸く

今週あたりから体調も戻りまして、仕事にもそれなりにキレが戻っ

た次第です、自己評価ですが。

 

正確に言えば、今年は5日から店を開けたのですが、4日にマメの調

子が急激に悪くなりまして、寝ずに看病していたのですが5日の早朝

に旅立ったんですよ。そのまま着替えて開店準備に入ったんですけど、

その日はやっぱり猛烈に忙しくて、マメがいなくなったショックと睡

眠不足と過労が重なって、ずるずる体調不良に…。

 

マメのことはずいぶん前から覚悟していたはずなんですけどね。この

夏は越えることが出来るかなぁ?なんて言いながらふた夏越えました

から、流石にもう長くはないだろうってね。それでも19年近く一緒に

暮らしたし、ここ半年ほどは認知症やら白内障やらでかなり手が掛か

ってので、何と言えばいいのか、世話を焼かない分の喪失感のような

ものが…自分の一部が失われたような気がして、想像以上にショック

を受けたんですよ。もう受け入れたんですけどね。

 

兎も角、仕事が多いのとマメを失ったのと…それでもクロの散歩や娘

の学校や日々の生活はあるわけで…もう、ブログの更新は疎か目の前

のことしか出来ない状態になっていたんですよね。店を閉めた日もあ

りましたっけ。辛いとか悲しいとか、そんなことはあまり思わなかっ

たなぁ。ただ、なんか欠けてる感じですか。日に日に忙しく動き回り

ながら、何か大切なことを忘れてるんじゃないかと不安になる感じ。

 

まっ、そんな風に状況も上手く認識できない状態だったんですけど、

予定の日が来たのでIDOCAFEもプレオープンしました。先週からで

すが。今のところ仮免のような営業ですからメニューも限定的ですが、

少しずつ感じが掴め始めたようです。店を閉めたら毎日様子を見に行

って、話を聞き、話をして、不足している道具や材料を補充して…今

はそんな調子調子でやってますよ。IDOMALLに足を運ぶことがあれば

ぜひCAFEの方も寄ってみて下さいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.01.24 Friday 02:31
僕は思う comments(0)
令和元年、今年もありがとうございました。

あれよあれよという間に大晦日を迎えてしましました。

2019年の営業は昨日、12月30日で終了しましたが、IDOMALLの

総菜ショップ「古今総菜」への納品が今日まででしたので、今朝ま

で仕事が続いていました。前回の更新後、20日(金)より総菜やデザ

ートを作ってIDOMALLへ納品していますが、なかなかハードなスケ

ジュールでして、仕事をするか、あるいは気を失うように眠るか…

そのような日々が続いています。ゆるりと。の定休日も総菜作りは

あるので、明日の元旦は久しぶりの休日ですよ。

とはいえ、3日のIDOMALL初売りの準備の為に2日からは仕込みがあ

りますが…。また、3日はイベントも開催する予定で、我々IDOCAFE

チームはホットコーヒーを準備してお待ちしています。その日は特別

に開業前のIDOCAFEの内覧も可能ですので、お時間のある方は是非

見に来て下され。

IDOCAFEののオープンは15日ごろを予定しています。新年早々慌た

だしい日々が続きそうですが、こちらもまた宜しくお願い致します。

 

ゆるりと。の方はといえば、こちらはほれ、やっぱり「ゆるりと。」

ですから、新年は5日(日)からゆるりと営業しようかと…。

それから、いろいろ検討した末に2月から毎週金曜日と土曜日の週二

日を定休日にすることに決めました。金曜土曜ともIDOMALLへの総

菜とデザートの販売はあるので、実質僕は無休スタイルになるのです

が、やりたいことが…新しい焼き菓子を試作したり、庭に草花を植え

たり、ぼんやりしたり…他にもありますから、お客さんにはご不便を

おかけして申し訳ないとは思いつつも、思い切って週休二日にしまし

た。来年は「ゆるりと。」日〜木営業となります。

僕の目論見では結果的に充実した店づくりができるんじゃないかと思

うのですが、こればっかりは試してみないことには分かりません。

そのうち、金曜日の営業を再開します…なんて言い出したら、失敗し

たんだなと思ってください。

 

総菜やデザートの卸業にカフェのプロデュース、週休二日の営業スタ

イル…新しいことに挑戦しなければ年齢とともに緩やかに下降するこ

とになるでしょうねぇ。まぁ、それも予定調和的で悪い気もしません

が、フレスカを捨てて4年、まだどこかでひと花咲かせることができ

るんじゃないかと、日々足掻く四十路なのです。

メニューもちゃんと作れてないし、看板も無くなって久しいし、お客

さんこそ来てくれているものの、もうちょっと頑張ろうぜ、もうちょ

っとちゃんとやれよ…オレ。

そんな風に自分を叱咤激励しつつ令和元年を締め括るのも如何なもの

かと思うのですが、今年も有難うございました。来年もよろしくお願

いいたします。来年はもう少しマシな話ができればいいのですけどねぇ

…精進致します。

 

2019.12.31 Tuesday 15:31
僕は思う comments(0)
謝辞と抱負

今日は先ずお知らせから。

 

今週の金曜日、12月29日ですが娘の授業参観の為臨時休業致します。

それから、突然フェイスブックが作動しなくなり(画面が消えるので

すが…)タイミング悪く昨日は僕の誕生日でして、祝福のメッセージ

なんかを頂いたのですが、一切コメントできない状態です。この場を

借りて(SNS上の繋がりとブログを見ている方とは重複していないか

もしれませんが)お礼を申し上げます。

 

さて、また一年乗り切ることができました。45歳になりました。感覚

的には一年車検の車のようなもの(かなりポンコツになっちゃいました

が…)ですから、この一年も廃車になるような事故を起こさずに無事に

過ごせたことに安堵しております。以前のようにアクセルを踏んでも

スピードは出ませんが、その上燃費もかなり悪くなりましたが、45歳

といえばそろそろ人生のゴールド免許が見え始める歳です。新たな一

年も安全運転を心がけたいものですね。

 

新たな一年と言えば、来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、来年2

月でこの「ゆるりと。」も5年目に突入します、たぶん今が4年目だった

と…。その2月から隔週で金曜日を休日にしようと思っています。第2第

4金曜日と毎週土曜日…のように。

 

この計画は後々完全週休2日制を念頭に置いたもので、飲食店としては

異例の10時ー17時、週休2日の営業スタイルを実現したいと考えてます。

これは慎ましいけど静かで豊かな暮らしを目指す僕の壮大な実験です。

ライフバランスを整えつつ持続的に、それでいて安定した飲食店経営を

ノウハウ本やセミナーのような他人を頼らずに、自分の人生を実験材料

にして確立したいと思ってます。飲食業界を目指す若い方々に、あるい

は現在限界に近いほど働いているこの業界の方に提示したいな…と。

 

それなりに繁盛しなきゃやる気が失われる、創作意欲も湧いてこないし、

常に鮮度の良い食材も抱えることもできない。キャッシュフローも苦労

するし、何の保障もない世界で将来への不安も拭えない。だからといっ

て繁盛も過ぎれば体はボロボロになるし、家族との時間も失う。精神世

界も広がらず只ひたすら日々の仕事に追われることになる。

飲食店を自分で営業しながら経営すれば、誰しも経験することですけど、

きっと絶妙な加減があるはずだと思うんです。それを見つけたいなと。

 

そんなこんなで新たな一年もよろしくお願いします。来年は一年はゆるり

と。の変革もあるし、IDOCAFEの挑戦もあります。フレスカとも付かず

離れずつき合うだろうし、まぁ、全体的にはぼちぼちやるんじゃないかと。

どうせアクセルを強く踏んでもスピードはでませんから(笑

 

2019.11.27 Wednesday 03:38
僕は思う comments(0)
音で旅することもある

その出来事が偶然か、あるいは必然か、そういうことを判断するの

は難しい話になりますが、偶々聞こえた音の断片からある情景を想

い浮べるということはあるようです。

 

今夜は岡部さんのライブに行ってきました。スイスから来日してい

るサックス奏者とドラム奏者とのフリージャズセッションでした。

始まるともなく始まり、終わるともなく終わる即興演奏の世界。音

の断片、重なり、流れ…瞼を閉じて音に集中しながらぼんやりと妄

想の世界に入ります、僕の場合。ときにどこかで聞いた懐かしい音

が、ときには聞いたことがないハッとするような音が、あるいは、

すぐ目の前で演奏しているのに静寂を感じることさえも。

 

メロディのない不規則な音の羅列なのに、目を閉じて聴くと不思議

な旅をするのです。モンゴルの遊牧民のゲルのなかで爆ぜる焚火の

音、ボルネオの密林の中で鳴く鳥の声、瀬戸内の静かな波の音、北

海の流氷がぶつかる音、チベットの仏教寺院のお経、1940年代のニ

ューヨークの雑踏、洞窟を抜ける風、深海を泳ぐクジラの声、朝日

が登り始めたサバンナの動物たち…何の根拠もないのですが、次々

にイメージが沸き起こっては消え、最後には頭はパンクするのです。

 

僕に合った音楽かもしれませんね。帰りは適度な疲労と爽快さが混

在していてリフレッシュした気分になれますから。決して口ずさむ

こともできない再現不可能な感じもクセになりますよ。毎回、想像

もしない旅に連れて行ってもらえるのも魅力ですけど…。

少し前に来年のヨーロッパツアーに誘われたんですけど、行ってみ

たいですよねぇ。一ヶ月ぐらい店を休むことになっちゃいますが(笑

でも、ひと月もあの音楽に浸るともうこっちの世界には帰れないか

もなぁ。

 

 

2019.11.12 Tuesday 01:11
僕は思う comments(0)
ランチ、有ります

11月も気がつけば10日を過ぎていて…何だか早いですよねぇ、日々が。

 

僕はおかげさまで今月も静かに平和に淡々と営業を続けているのですが、

先日の土曜日は水主の収穫祭のお手伝い…正確には、出店したものの人

手不足で困っていたフレスカの助っ人として…マルシェに参加してきま

した。フレスカで作ったハーブオイルとハーブソルト、それに焼き菓子

の販売でしたが、なかなかの盛況で菓子は完売でしたよ。晴天の下、緑

に囲まれた水主で、釜で炊いた水主米と豚汁まで頂きリフレッシュしま

した。マルシェに参加するなんて1年ぶりでしたけど、その場で料理を作

るんじゃなければ楽しめますね。まぁ、テッペイ君には相変わらずこん

な感じで扱き使われてますが…。

 

さて、いよいよIDOCAFEの準備に入ります。いろいろ話題にもなってい

るようですが、目標は12月の下旬オープンです。僕のやり方ですから、

セルフビルド的で場当たり的で感覚的な仕事になるのですが、相方もそ

んな感じですから楽しく作業ができそうな予感ですよ。

IDOCAFEについての詳細は追々お知らせしようと思うのですが、今まで

と決定的に異なるのは食事を提供しないことです。軽いおつまみやお菓

子はありますがランチが無い。「ランチが無い」というのは僕にとって

は恐ろしい営業スタイルですが、同時にとても蠱惑的な響きがあります

よねぇ。いつか言ってみたいなぁ「ランチはやってないんです」って。

「じゃぁ、いいよ」って言われそうですけど…。

 

…ということで、しばらくは三木に通いながら、且つ自分の店の仕込み

や営業を続けながら、という感じでバタバタすることになりますね。

先ずは明日の準備からですけどね。もちろん、「ランチ、有ります」よ。

 

 

2019.11.11 Monday 02:36
僕は思う comments(0)
おかげさまで18年

記憶というのはずいぶんと曖昧なもので、断片的に思い出す出来事は

あっても時系列には思い出せないんですよね、はたしてあの出来事は

いつのことだったか?

 

僕がここで飲食店を始めて人知れず丸18年が経ちました、昨日のこと。

ひと口に18年と言いますが、18年はそこそこ長い。それこそ記憶が曖

昧になるぐらいには…。

 

そこで眠った記憶を掘り起こそうと6年ずつ3つに分けたけど、最初の

6年は全くに近いぐらい思い出せないんですなぁ。仮に最初の6年を我

武者羅期、真ん中を安定期、最近の6年を転換期と名付けてみたけど、

我武者羅だったのか、安定していたのか…それすら思い出せない。

 

結局、欠片のような記憶をいくつか思い出して言えることは、大勢の

お客さんやスタッフ、もう顔も思い出せない取引業者の営業マンたち、

家族や友人…様々な人に助けられて潰れることなく続けられたことに

感謝の念を抱くとともに何らかの責任を果たせている気がして安堵し

ております。ありがとうございました。

 

かつてはあった勢いこそ失いましたが、その代わりにある種の知恵を

得た気がします。得た気がしているうちは得ていないのかもしれませ

んが、まぁ、あの我武者羅期の頃よりマシな人間になったんじゃない

かと…記念日は一人朧げな記憶を弄んで自分を慰めました。

 

自省という言葉がありますが、自分を省みることですよね。なかなか

に難しい。一体、18年もの間何を考え何をしていたのか?何かを求め

て、それには到達しつつあるのか?殊、自分のことになると分からな

くなりますねぇ。まだまだ答えには程遠いようですなぁ。

 

まっ、いずれにせよ、継続こそ本質。続けることに意味があるんじゃ

ないかと今の段階では思うようにしていますよ。そのうち何か次の段

階がくるかもしれませんからねぇ。

 

さて、来週ですが20日(日)はランチタイムが貸し切り営業になります。

通常営業は13時以降ですのでご迷惑をお掛けするかもしれませんが、

よろしくお願い致します。

それから、22日(火)即位の日ですが学校が休みになるようで、店も臨

時休業させて頂きます。

 

 

 

 

 

2019.10.16 Wednesday 02:47
僕は思う comments(0)
1/66PAGES