Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
メダカを探して…

前山マルシェで買い物後、道の駅ながおの産直で野菜を買いました。

野菜売り場の片隅にビニル袋でメダカが売られていて、それを見つ

けた娘が欲しいと…。メダカ数匹680円…これは高いのか安いのか?

 

それじゃあ、メダカでも探しに行こうか。ということで、無駄な出

費を控えて娘と二人でメダカを探しに出かけました。案外いないの

ですよ、それが。僕が子供の頃たくさんいた側溝など、もはや水す

ら無くなっていましたから(笑)

 

車でうろうろ、時々停めて側溝や田んぼの周りを確認。30分以上う

ろうろしたでしょうか、田園の片隅に深い側溝を発見して網を入れ

ました。メダカ、フナ、エビ、ハゼ、ザリガニ、オタマジャクシ…

大漁でして、お父さん面目躍如ですよ。

 

…と、そこまでは良かったのですが、どーしても持ち帰り観察した

いと懇願するわけですよ。まあ、生き物を観察するのは悪いことで

はないんですけどね、水槽とか必要でしょ。店には金魚がいますか

ら水槽はあるんですけどザリガニを入れるわけにはいけませんから。

 

で、結局ホームセンターに寄って、水槽ろ過機セットお買い上げで

すよ。メダカ680円を惜しんだのに、最終的には数千円を使っちゃ

たという話です。まっ、奮発して60センチの水槽にしたので、窮屈

な感じはないんですけどね。

 

でも、それが妙に楽しくてね。まるで川の中を横から見ているよう

で、見飽きないんですよ。そろそろ明日のランチ用のパスタを取り

にフレスカにも行かなきゃならないんですけど…見ちゃいますよね。

いっそ、店に置こうかな。一人で珈琲でも飲みながら見るなんて、

悪くないんじゃないかなあ。

2017.06.10 Saturday 23:34
趣味悠々 comments(0)
今週の庭仕事

今年のサクランボは豊作らしい。夕食後のデザートにと、庭に走り出る
娘。鶏、虫、娘…僕の口に入るだろうか。明日は雨だそうだし…。

まだ木についたままのレモンが10数個残っていた。次の花も蕾を付けて
いるのに、去年の実が残っている。急ぎ収穫してシロップに加工する。
案外注文が多いレモンスカッシュ…香料もビタミンCも入っていない手作
り版はレモン、氷砂糖、炭酸のみ。レモン風味飲料に慣れた口には新鮮。

ゴールデンウィークも終わって、庭仕事に勤しもうかと休日を楽しみに
していたら、雨の予報。レモンの木の剪定、サクランボの収穫、草刈に
花壇の手入れ…どうやら今週は無理らしい。

鶏小屋の移築、自転車置き場作り、アブラムシの予防、自宅前のレンガ
ペイピング…やろうと思っていたことは、ほとんど野外仕事ばかり。残
念だけどまた来週だな。
2016.05.09 Monday 02:20
趣味悠々 comments(0)
鶏の台風備え
本格的に梅雨らしくなってきたと思ったら。台風が来るそうですね。
明日は台風に備えて鶏小屋を強化しなきゃなりませんな。
強い風雨にさらられた時に避難させることも考えておかねば…。

鶏小屋周辺の牧歌的な雰囲気は随分見慣れたものになりましたが、
最近では、零れ落ちた鶏のエサを狙ってスズメや小鳥が集まるように
なったんで、益々長閑な空気を醸すようになりましたね。

大きな鶏たちの横に、そっと暮らす地味なウズラちゃん。
成長して毎日卵を2個産むようになったんですが、今ひとつ使い道が
無い。まとめて茹でるか、生を蕎麦やモズクにのせるか…他には?

さて、久しぶりに今週は通常通りの営業です、と言いたいところですが
台風次第ですかねぇ。進路によれば木曜日あたり怪しいですが、すでに
ご予約を頂いているので、予定では営業いたします。

 
2014.07.07 Monday 22:55
趣味悠々 comments(0)
家を建てよう
店の自力改装から半年近く経ちました。いやいや、早いものです。
スタッフも減り、夜などはテッペイと2人ぼちぼち働いているんですが、
連休も終わり、この体制にもすっかり慣れたのでそろそろ次の目標が
必要です。己の力を存分に発揮できて、且つワクワクするような…。

どうやら、その目標を見つけたようです。
体力、知力、センスそして根気。誰にも迷惑をかけず、一人でコツコツと
時に肉体的で、また時に知的。自己完結型の作業…僕にぴったりの目標。
そうです。家を建てることにしました。

まぁ、親子3人と猫3匹で今の部屋じゃ、少々手狭ですからねぇ。
長い話になりそうなので、気長にゆっくりやろうと思っているんですが。
娘が小学校に行く頃には完成するといいんですけどね。
まっ、時々写真がまとまったら、そんな話が書けると思います。

興味のない方は、家を自分で建てるのか?と驚くかもしれませんが、
本当に必要なモノは自分で作れますよ…きっと。
興味は人それぞれありますが、どうせ何かやるんだろうし、僕の場合は
何かを実学的に学びたいし、体も動かしたいし、モノを作りたいですし…。
何時の日か、僕の部屋ができるといいなぁ。
 
2014.05.09 Friday 23:45
趣味悠々 comments(0)
鶏愛
ニワトリを飼い始めて、10ヶ月ぐらい経つでしょうか。
当初は「預り物」的なイメージも強く、彼らが居なくなれば鶏舎も必要
ないだろうと、仮小屋のような仕様で簡単に作ったんですよ。

犬や猫同様、ニワトリもそれはそれで可愛く、時々鶏冠を撫でてやるん
ですが、いつしか家禽愛好家への道を歩み始めたことに気づいたんですよ。
それでこのほど、新築鶏舎にすべく、仕事の合間に大工もしているんです。

1DKロフト付、産卵部屋完備。家賃は一日卵1個。さらに隣にはウズラ小屋
を増設。屋根にもガルバニウムのトタンを使い、なかなか上等な鶏舎になり
そうです。引越しの予定は次の火曜日です。

その鶏舎の完成を楽しみにしているのは僕だけじゃないようです。
今日は、うちの店で仕入れてる鶏肉屋のじいさんが見学に来ました。
どうやら、配達の度にニワトリたちを観察していたようですね。

じいさん曰く、雌を増やした方がいいから、讃岐コーチンの若くて良い雌鶏
を見つけたら連れてくる…ですって。その言い方の愛に満ちたこと!
鶏に携わって数十年、愛してるんですねぇ鶏。うん、鶏愛に満ちている。

そんなこんなで近々新鶏舎になり、今の3羽とウズラとコーチンが加わって
さらに賑やかになりそうです。焼いて良し煮て良し、さらに育てても良し。
たかがニワトリされどニワトリ。
ちなみに、ニワトリの鶏冠の感触は猫の肉球に似てますよ。


 
2014.04.20 Sunday 01:18
趣味悠々 comments(0)
幻の江戸絵画
先週はどっぷり仕事に浸かり、気がつくと定休日をむかえていました。
こうして店が活気付くと、「もう春なんだなぁ。」と実感しますねぇ。

今日は気分転換に、県立ミュージアムの「江戸絵画展」を見に行った
のですが、残念ながら休館日。…月曜休館じゃなかったっけ?

結局、本やCDを買って、珈琲を飲んで帰ったのですが、気晴らし
にはなりましたね。出掛けるのは久々でしたから…。

気分転換といえば、娘が生まれてから、彼女を預けて妻と2人で
出かけたのが初めてでしたよ。夫婦で出掛けることが2年以上
無かったんですな。もはや、新鮮な気分ですよ(笑)

それにしても、江戸絵画…見たかったなぁ。江戸期より前ですけど、
1月に長谷川等伯を描いた「等伯」を読んで以降、日本画が見たい
と、密かに思っていたんですけどねぇ。

来週の火曜日にもう一度行ってみようかと思うんですけどねぇ。
義父母がヒナコを預かってくれるといいんですけどねぇ。
2014.03.12 Wednesday 00:47
趣味悠々 comments(1)
本が好きか、本棚が好きか
初老のオジサマが一人でランチにやって来た。
帰り際、オーダーに追われる僕を見ながらニコニコ。
何やら、テッペイと話をしているが、さては料理でもお気に召したか。

後でテッペイに尋ねると、雑誌や本のチョイスに絶賛だとか。
嬉しいですねぇ。料理を褒められるよりずっと…。
同じような価値観の同胞を見つけた気がしますよ。

先日、妻の実家から古い材木を頂いたので、新たな本棚を
作ろうと、構想を練っていたところなんですよ。
古材の本棚に古本。さて、どんなデザインにしようかな?
 
2014.02.20 Thursday 02:32
趣味悠々 comments(0)
1/3PAGES