Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
火曜日のお詫び

火曜日は急に休んでご迷惑をお掛けしましたm(__)m

少し前に受けた健康診断で再検査ということになっていたんです、妻が。

僕はすっかり忘れていた上に、ブログを書く時に猛烈に眠くて…

とりあえず一行だけ書いて更新した次第です。

 

ちなみに、検査の結果は来週の火曜日だそうですが、重大な病ではない

のでご心配なく。ただMRI検査がお昼に掛かる時間帯だったので、また

造影剤の影響で気分が悪くなることもあるので臨時休業に致しました。

そんなわけでしたから、火曜日は店にいてゆるゆる仕込みをしながら

ご来店されたお客さん(気づいた方だけですが…)に事情を話してお断り

して、あるいは電話対応しながら留守番をしていました。

 

車の気配を感じる度に外へ走り出て臨時休業を詫びたのですが、クロが

吠える時もお客さんじゃないかと思い様子を見に外へ出ていました。

クロ…今一つ役に立たないですね。精々5分の1ぐらいですかねぇ。

虫に吠え、サルに吠え、遠くを歩く人に吠え…誤報の連続ですよ。

本人は必要だと思って吠えているんでしょうけど。

 

…と、まぁ、そういうわけでして、検査結果を聞きに行く来週火曜日、

12月18日も開店時間が1時間少々遅くなります。10時半が予約時間で

すから帰ってくるのは11時過ぎになるんじゃないかと。

準備ができ次第、僕一人でもオープンする予定ですが、モーニングの

提供にも手こずると思うので時間に余裕がある方だけでお願いします。

 

 

 

 

2018.12.13 Thursday 01:27
店の裏事情 comments(0)
明日は臨時休業

明日、12月11日火曜日は都合により臨時休業致します。

2018.12.11 Tuesday 02:03
店の裏事情 comments(0)
猫の手より娘の手

苺農家さんまで仕入れに出かけたのは今朝のこと。あの濃霧、ちょ

っと記憶にないほど濃かったですよね。場所によっては数十メート

ル先も見えなかったなぁ。よく通る路ですが、どこか知らないとこ

ろを走ってる気がしましたよ。

 

さて、無事忘年会も終わりやれやれ…です。普段夜の営業をしてま

せんから、やたら長時間働いた気がします(まぁ事実、長時間でした

が…)とはいえ、毎年やってる身内の会社の忘年会ですから、もはや

風物詩?感もあるし、緊張を強いられるような仕事ではないのでリ

ラックスして働きました。

 

それに今年は助っ人として娘がデビューしたので…予想以上によく

働いたし…ワガママを言う娘を宥めながら働いた去年に比べて随分

楽でした。連絡帳に親の仕事を手伝った旨を書いて欲しいと言う娘

に、妻が「夜の仕事をしました」って書こうかと答えていたのです

が、どーですかねぇ…表現を変えた方がいい気もしますよね。

 

兎も角、運ぶ途中で焼酎をこぼしたりして手間がかかるところもあ

りましたが、来年あたりはもう少しデキるスタッフになりそうです

よ。そのうち時給を取られることになりそうですけど、ゲストの人

数が多いこういう仕事は猫の手も借りたい時があるんですよねぇ。

今日は娘に手伝ってもらいましたけど、さすがに猫に頼むわけには

…ねぇ。

 

 

2018.12.04 Tuesday 23:12
家族譚 comments(0)
訂正とお詫び

―訂正とお詫び―

 

明日11月4日火曜日は臨時休業せず、通常営業いたします。

 

ちょっとした誤算や勘違いが重なり、明日の予定を変更しました。

SNSでお知らせする前だったのでこのブログをご覧になった方だけ

ですが、お騒がせしてごめんなさい。

 

さて、久々にフレスカに行ってテッペイ君と話をしながら仕込みを

してきたのですが、楽しいですね。彼が愉快なオトコであるという

のもあるのですが、かつて一緒に働いた弟子と肩を並べて包丁を握

るだけでも、懐かしさや喜びを感じますよ。

もうフレスカのシェフとしても板についてきたし、所作も堂に行っ

たものですよねぇ。クリスマスディナーの24日と25日も楽しく働け

そうですよ。僕もたまにはコースディナーとか作ってみたいし…。

 

そんなフレスカも今月8日で2周年を迎えます。2周年記念はスペシ

ャルなランチが準備されるそうですよ。ぜひ、フレスカのフェイス

ブックをチェックしてみて下さい。

大間の本マグロとか…言っちゃったよ。

 

 

 

 

 

2018.12.04 Tuesday 01:24
店の裏事情 comments(0)
長い前置き

12月の雨はなんだか寂しいなぁ。今日はちょっと厳しいことを

言い過ぎたからそんな気がするのかもしれませんけど…。

 

込み入った事情があって春日店の夜の営業を当面休むことにし

ました。(夕方までの営業は通常通りです)僕が…というよりも

オーナーの判断ですが。それで、春日店のオーナーであるB氏と

電話で話をしたのですけど、それが先ほどの「少々言い過ぎた厳

しいこと」ですよ。少なからず傷ついたんじゃないかと…。

 

どちらが正しいなんてことはないのでしょうけど、僕の考えと

あまりにもかけ離れた考え方だったので厳しく叱りましたよ。

まぁ、こちらは夫婦でのらりくらりと営業する喫茶店主、一方

B氏はスタッフを多く抱えた経営者ですから僕なんぞに言われた

くないんでしょうけど、、彼が必要として僕を側近としたわけで

すから、こういう時こそ言わなくちゃ…とね。

 

彼の頭の良さは困りものですよ、頭の良い人は先読みするでしょ。

経営者は賢くて先読みする方がいい…そんな風潮もありますが、

どーでしょうねぇ?なまじ経営計画なんか立てて目標数値なんぞ

作ると弊害もあるでしょうに。最近よく騒がれる数値の改ざんな

んかも目標に合わせすぎたからだと思えるんですけどねぇ。

今回は別段改ざんしたわけでも粉飾したわけでもないんですけど、

誰も分らない先のことに捉われるのは危険なことですよ。

 

まっ、兎も角、我々サービス業はお客さんとのやり取りの中でし

か分からないことも多いですから、数字だけを見てモノゴトを判

断すると足元をすくわれるんですよ。分かりやすく言うなら、

売り上げが少なくても次に繋がる兆しを見つけることもあるし、

売り上げが多くても崩壊の足音が聞こえることがある、という

ことです。

 

少ない売り上げに悲観したり、多い売り上げに浮かれたり、一喜

一憂するだけじゃなく感情的な判断をしたり、短いスパンでものを

考えると決まってロクでもない結果になりますからねぇ。そんな

簡単に目に見えるデータなんか当てにせず、兆しを見つけること

ですよ。それにはよく目を凝らさねばなりません、あるいは、耳を

澄まさねばなりませんよ。ざわついた日常の中では案外難しいこと

ですけどね。

 

さて、前置きがもはや本文なみに長くなりましたが、12月の予定

としましては、4日火曜日、じつは忘年会を受けちゃいましてその

準備で昼間の営業ができません。イタリアンでという要望ですから、

ちょっとフレスカの厨房を借りて準備しようかと…。それから年末

年始の営業ですが、30日日曜日が本年最終となります。年始は4日

金曜日からの営業です。それ以外は通常通りの営業となります。

 

 

2018.12.03 Monday 02:46
僕は思う comments(0)
臨時休業と銀細工の話

お知らせが遅くなってしまいましたが、明日11月30日金曜日は

娘の授業参観の為、臨時休業致します。また、12月4日火曜日も

都合により臨時休業いたします。ご迷惑をお掛けするかもしれま

せんが、よろしくお願いします。

 

明日は参観日です。僕も手が空けば見に行こうかと思うのですが

こんなこと言っちゃ怒られるけど、人権学習には今一つ興味が湧

かないんだよなぁ。いやいや、もちろん大切な学習のひとつだと

は思うんですけどね。子供の頃から嫌いだったからなぁ。

妻が行くから店は閉めますけど、業者も来るし仕込みもあるので

手が空けば行こうかなぁ。

 

娘の話といえば、授業参観なんかよりも「絵」がね、何かに選ば

れたようですよ。今週末まで21世紀館寒川で展示があって、来年

の1月には高松市で展示されるらしいんですよ。それを見たいです

よね、わざわざ先生から「ヒナコちゃんらしい良い絵が描けまし

た」なんてお電話を頂きましたから。きっとアレですね、僕に似

てちょっぴりセンスがあるんだな。

 

さて、もう一ヶ月半ぐらいになりますかねぇ。お気づきの方もい

らっしゃるとは思うのですが、キッチン側のカウンター脇にシル

バーアクセサリーを展示しております。これはun brillare(アン

ブリラレ)というブランドで活動されている佐藤さんの作品です。

僕は職人の手ですから貴金属を身に着けたりできないのですが、

眺めているだけでも飽きないし気に入ってますよ。

 

展示販売ですので価格も表示していますが、今まで準備不足で

積極的に販売はしていなかったんですよ。それで先週、東京から

足を運んで頂いて準備を整えてもらったので、晴れて心置きなく

販売することができるようになりました。食事やカフェのついで

にパッと買うようなものではないのかもしれませんが、手仕事が

感じられる良いモノというのは見るだけでも豊かな気分になるも

のです。手に取りたいようでしたらご遠慮なく声をかけてくださ

いな。

 

それにしても職人さんとはいいものですよ。彫金でも家具でも

大工でも料理でも…。話をするだけでも何だかいい気分になりま

すね。ジャンルは違えど同族を見つけた喜びがありますから(笑)

un brillareの佐藤さんもいい感じの職人感が出てましたよね。

彫金師も悪くないなぁ…何だか羨ましいなぁ…なんて思いましたね。

 

2018.11.30 Friday 00:43
店の裏事情 comments(0)
おかげさまで44年

こんばんは。久々の更新になりますが皆さまお変わりありませんか?

巷では早くもインフルエンザで寝込む方がちらほらいるようですね。

朝晩もずいぶんと寒くなったし…ご自愛くださいませ。

 

さて、私事ですが昨日が誕生日でして、44歳になりました。

知人に頂いたお花をインスタグラムに投稿したのですが、たくさんの

コメントを頂き、またフェイスブックのタイムラインにも祝福のお言

葉を寄せて頂きありがとうございます。今までそれほど意識すること

が無かった年齢の話も何故か今年は妙に気になり、去年までほとんど

返信しなかったコメントにもマメに返事を書きました。

 

誕生日というのは来し方に思いを馳せる良い機会です。節目ですからね。

まっ、来し方といっても妙に細かいことしか覚えていないものですが、

ざっと振り返ってみても、20代の粗さや烈しさが消え、30代の有り余る

バイタリティも消え失せ、今は少しの知恵と蓄積した勘と年を経たこと

で得た緩さが残り、自分なりに良い感じに歳を重ね始めた気がしていま

す。生活にコレといった不満も無く、家族や友人あるいはお客さんに恵

まれ、犬も猫も元気で、この一年は人生で最も幸せだったと思います。

 

もちろん、まだいろんな意味で志半ばですので焦燥感がないわけではあ

りません。独立開業から18年目になりますが、未だ進むべき道に迷いな

がら手探り状態であることも否めません。娘の宿題をみてやりながら自

分の宿題には模範解答すら無いことを痛感しますよ。とはいえ、常に行

動する、あるいは挑戦するしか道がないこともこの18年で学びましたか

ら、粛々と歩くしかないことも分かってはいるのですが。まぁ、喫茶店

のマスターですから、そんな大袈裟な話でもないんですけど。

 

そんな僕が経営するカフェ「ゆるりと。」ですが、春日にも姉妹店があ

って、春日店の方が「yururito」として知名度が上がっているようだし、

最近のらりくらりと営業する自分たちのスタイルが気に入っているので、

いっそ、yururitoという名前は春日店に譲って「のらりくらりと」に改

名しようか…なんて夫婦で話をしていました。そうなると、僕がのらり

で妻がくらり、二人そろって「のらりくらり」という芸人のような名前

になるなぁ、なんて。冗談ですが半分本気だったんですよ。

 

「カフェのらくら」略して呼んでもいい感じでしょ。僕もテキトーな人

間ですけど、妻も相当イイカゲンなタイプですからね、2〜3年したら本

当に改名しちゃうか、などと話も盛り上がりましたよ。それで先日学校

から帰ってきた娘に話してみたんですよ。そうしたら娘は何て言ったと

思います?「二人とも、もっとちゃんと仕事して!」ですよ。小1の娘に

叱られたわけですよ、両親共々(笑)「のらりくらり」の意味を正確に知

らないみたいですけど、なんとなくダラシナイ感じがしたんでしょうね。

 

…と、まぁ、こんな感じでのらりくらりと44歳なわけでして、娘に指摘

されるまでもなく、もっとちゃんと仕事をしようとは思ってます。今週は

またナイスタウンの取材も受けました。来月は記念の500号だそうでコラ

ボした500号記念の500円パフェも発売します。クリスマスもフレスカと

のコラボでディナーを作る予定です、場所はフレスカですけど。趣味で始

めたドライフラワーやリースなんかも販売するし、ワークショップもその

うちやります。これは春日店ですけど。ね、案外ちゃんと仕事してるでしょ。

機会があれば誰か娘に言ってやってくださいよ「父ちゃんちゃんと仕事し

てるよ」って。

 

 

 

 

2018.11.27 Tuesday 01:32
僕は思う comments(0)
1/247PAGES