Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
今週もありがとうございました

今夜は久々のディナー営業でした。縁故予約のみですから、もはや

無いに等しいのですが、百十四銀行津田支店様は20年来のお付き合

いですからね…久しぶりに使って頂きありがとうございました。

次回は珈琲でも飲みながら仕事の愚痴でも…いくらでも聞きますよ。

 

さて、早いもので今年も半分近く終わっちゃいましたね。目の前の

仕事に追われてしどろもどろになりながら日々を過ごしてますが、

なんとか前半のうちに終わらしたいのがメニュー表の改変。写真撮

りやレシピの確認ももうすぐ完了しそうです。メニュー数もグッと

増えて充実する予定です。後2週間で終わればなぁ。

 

 

 

2019.06.14 Friday 23:21
- comments(0)
お父さんのファンタジー

手を伸ばせな届くぐらいの高さにそれはあったんです。自宅のベットに

寝転ろんだら正面に見える壁の上の方に。モヤモヤっとした感じで壁に

張り付いていて、大きさは娘の手のひらよりも少し小さいぐらいかなぁ。

白っぽいけど何だろう、蜘蛛の巣か、ホコリの塊か、あるいはその両方

が合わさったものか…。兎に角、気が付いたのはひと月ほど前だったと

記憶しておりますよ。それ以前からそこにあるのか、最近できたのか知

らないけど見つけてからは妙に気になりましたねぇ。

 

気になる理由のひとつが形ですよ。マンガのふき出しのような、丸いけ

ど一部分が外に向いて尖っていて、何か主張しているような形でしたよ。

僕なんぞは毎日ベッドで寝ないから時々しか見ないけど、娘もそれの話

をしてましたから、気になってたんでしょうねぇ。それで、妻が運動会

のことでPTAの会合があった日に娘と二人でベットに寝転がってそれの

話をしたんです。

 

「あれは何かなぁ」なんて聞くもんだから、魂だよって教えたんですよ。

だって白くてモヤモヤと立体的で形がね…鬼太郎のマンガに出てくるよ

うな魂の形ですから。「何のタマシイ?」って聞くから、つい、お母さ

んの…って答えましたよ。妙に納得してましたね、娘は。母親が魂の抜

けた抜け殻だってことにねぇ。忘れ物も多いし、時々ぼんやりしてるか

ら納得したのかもしれませんけどねぇ。後日妻に話したら、平然とお母

さんの魂なんよ…なんて言うもんだから、更に本気にしたようでしたが。

 

それが二日ほど前のこと、その日も運動会の反省会で妻はPTAの会合に

出かけていて僕と娘の二人でベッドに寝転がっていたんですが、ふっと

見るとあれが無くなっているじゃないですか。それで娘に「お母さんの

魂が無くなってる」って言ったんですよ。そうしたら、娘は「お母さん、

魂入れたんやろ、だって会があるのに…」だって。

 

いやいや、それなら前回の会合は魂抜きでしたけど…と、ツッコみたく

なりましたが、そこはホレ、理解のある優しい父親ですから、そうだね

ぇそろそろ魂入れとかないと、お母さんは本物の抜け殻になっちゃうか

らなぁ。ちょっと父さん心配してたんよ。と真顔で答えておきました。

まっ、妻が掃除機で吸い取ったらしいんですが、娘は安心したようでし

たねぇ。魂の抜けた抜け殻の母ではこの先きっと困ることがありますか

らねぇ。店の営業も困るでしょうけど…。

 

僕が娘に何か教えるなんてことはあまりないんですよ。知っていること

を教えるには早い気もするし、まぁ、無理に僕から教わらなくてもねぇ。

それだからか、僕が言うことは本気で信じているみたいですねぇ。いず

れ成長したらイイカゲンなオヤジだと気づく日も来るでしょうけど…。

でもその時に、イイカゲンでテキトーなことばかり言う人だけど、お父

さんの話は悪くないファンタジーだと思ってくれたら嬉しいなぁ。

 

 

 

2019.06.14 Friday 02:35
家族譚 comments(0)
めんどくさいオッサンか

歳を重ねるにつれ、新しいものに対する興味が薄れていく気がする。

 

例えばSNS。20年ぐらい前なら集客に役立つツールとして積極的に

利用したのかもしれません。当時は口コミといえばそのまま人の話

を意味してたので、なかなか写真などを見てもらう機会がなくてね、

知ってもらうだけでもこの田舎じゃ大変なことでしたから。今じゃ

この店のフェイスブックは臨時休業のお知らせ用として以外にほと

んど更新せず、記事をあげなきゃ…とは思うものの、なかなか。

詰まるところ、興味が持てないんだろうな。承久の乱を調べたりア

ジサイの差し芽をしたりは出来るのにSNSで記事をアップすること

は出来ないなんて、そんな自分にどーしたもんかなぁ…と。

 

やれば集客に役に立つこと、あるいはメニュー化すれば売れそうな

もの、知らないワケではないんだけど、どうも積極的になれない。

そういうものってありますよ。体がついていかないとか、気持ちが

のらないとかとか。いつの頃からか無理をしなくなったんですけど、

総じて年を取ったんだと最近気づいたんですわ。

こういう時アスリートなら引退を考えるのかもしれませんが、稼業

じゃねぇ。まぁ、こういことが言えること自体お気楽なんでしょう

けど、僕も商売人の端くれですから何だか釈然としない時があるの

ですよ。このまま日々に埋没していく自分を放置していいんだろう

か?ってね。

 

そんな僕に時々課題を与えてくれる人は有難いのかもしれません。

有難いような迷惑のような微妙な気持ちになりますが、与えられた

課題には向き合う習性があるんでしょうね、ついつい真剣になりま

すから。

今回は春日店のオーナーからですが「タピオカ」ですって。またよ

りによってタピオカかよ。確かに売れるかもしれんし話題にはなっ

てるんだろうけど…。ということで、明日は春日店にてタピオカ系

ドリンクの試飲会です。上手くいけばメニュー化されます(春日で)。

 

それにしても、ここのところ珈琲かお茶か水かしか飲んでませんか

ら、しかもタピオカなんて随分前に流行った時に1回飲んだだけです

から、美味しいタピオカを知らないワケです。まぁ、段取りはしま

したが皆で味見をして決めるので、僕一人で考えなくてもいいんで

すけど、やっぱり、ほら、新しいものにそれほど興味が持てないわ

けですよ。そこにある種の困惑といいますか、釈然としない何かを

感じるんですな。新しいものいいじゃない、売れるならもっといい

じゃない…って、すっと思えればいいんですけどねぇ。

 

いやいや、新しいものを受け入れないからという理由で年を取った

と感じているわけではなく、若い頃よりメンドクサイ奴になったん

じゃないかと感じているのかもしれませんねぇ。えっ?若い頃から

メンドクサイ奴でした?まぁ、そう言われればそんな気もしますが

…単にSNSとタピオカに関心が無くて、いろいろ理屈を並べて、し

かも若い頃より尤もらしい理屈を並べて避けてるだけかも…って。

何だかそれもねぇ。SNSもタピオカも仕事ですからねぇ。

 

案外、明日の今頃はタピオカを気に入ったり、試飲会の様子をSNS

にアップしたりしていたら笑えますけどね。きっと、飲めばそれほ

ど嫌いじゃないんでしょう。ちなみに、オーナーからのリクエスト

で「タピオカマンゴーミルク」を準備しました。人気のタピオカで

すから問屋も欠品が多いらしいのですが、早ければ今月中にはメニ

ュー化できるかもしれません。詳細はyururito春日店のSNSで…。

記事を書くのは僕じゃありませんが…笑

 

 

 

 

2019.06.04 Tuesday 00:27
yururito春日 comments(0)
5月のツボ

もたもたしてる間に6月になっちゃったな。

GWだ、母の日だ、運動会だ…とイベントが多かった5月に比べて

6月は静かな気配。さぁ、今月こそ…がんばろっ。

 

さて、最近の個人的なツボといえば「承久の乱」だったんですが、

これは簡単に言いますと後鳥羽上皇が北条義時討伐の命令を出した

ものの、逆に幕府軍に敗れ隠岐に流されるという事件ですけれども、

5月の初めにブックオフで偶然手にした「廃帝奇譚」という本を読

んだことに始まります。

承久の乱って…と思われるかもしれませんが、平安末期から鎌倉時

代辺りの歴史的流れが殆んど記憶になくて、源平合戦も含まれるの

ですが、ちょうど平成から令和になるってことで天皇家の話題も多

いタイミングでしたから、72代の白河天皇から90代の亀山天皇まで

の日本史をおさらいしたワケです。

もはや日本史の試験を受ける歳ではありませんから、今更何の為に?

と問われれば答えようがありませんが、まぁ、仕事が多いのでちょっ

とした気分転換ですかね。それでも随分と詳しくなりましたが…。

例えば、崇徳院がこの讃岐に流された頃の日本の人口は1200万人ほ

どだったとか。本当なら現在の10分の1程度ですから、単純に計算す

ると、さぬき市には4000人ぐらいしか人が住んでいなかったことに

なりますよね、そうなら、こんな峠の茶屋には客が来ないだろうな…

と、まぁ、こんな感じで妄想を楽しんでいるのです。

 

歴史好きのオッサンが歴史の話をすれば長くなるので今日はこの辺に

しますが、この流れだと6月は室町時代か、あるいは大陸の南宋や元、

明でも悪くないなぁ。仕事や料理には全然関係ないけど…。

 

 

 

 

2019.06.02 Sunday 03:31
- comments(0)
今日のこと

ベーコンを譲って欲しいとの連絡を受け、フレスカに届ける。僕も

テレビで見たけど、「金バク」に出た直後から問い合わせや予約の

電話が増えてビビった…とのこと。まぁ、ウチはのんびりだし、ベ

ーコンは売るほど持ってるわな。お届けのガソリン代がわりにニン

ニクをもらう。レストラン兼農家、便利だわ。

 

そのフレスカもスタッフが増え厨房にも新人が…。新人教育、なか

なか苦戦していると。相談されたけど、何を教えてたっけ?気儘な

喫茶店生活にすっかり慣れて細かいことを忘れていることに気づく。

まぁ、ざっくりだよ、ざっくり。教えようが教えまいが出来るヤツ

は出来るから。そういうアドバイスがすでにざっくり。

 

それより今度一緒に料理の勉強せん?ちょっと作りたいメニューが

あるから厨房貸してよ。レシピはあげるから。気まぐれにガチイタ

リアンが作りたくなってもウチには細かい材料が無い。まぁ、喫茶

店には不要なものだから買わないけど、今でもふっと何か作りたく

なるんだなぁ。もう、売りたくはないけど。

 

さて、10連休も今は昔、2週間も経てばずいぶん前のことに感じま

すな。疲れは癒えたんだかどーだか分からないままに、暑くなって

何だか疲れる。中年の宿命かと思うが若いクロと散歩すると足が痛

いぜ。フィラリアの薬を飲み、狂犬病注射も済ませ、2年ぶりの風呂

に入ったクロは絶好調。今日も小さな虫を見つけて猛烈に吠えたなぁ。

 

明日の娘の運動会。弁当作りに、あるいはPTA役員の仕事に忙しい

妻、リレー選手に選ばれ張り切る娘、深夜にダラダラ本を読んだり

思い出したかのようにブログを更新する父。三者三様?いや、明ら

かに僕だけダラシナイ気がするけど、まぁ、綱引きは任せてよ。グ

イグイ引くのは得意だから。後は弁当食べてぼんやり見てるわ。

 

まさかビデオカメラなんか任せないよな。あれはダメだよ腕が疲れ

る。運動会が終わったらキャベツ切りたいし、玉ねぎも刻まなきゃ

ならんからな。やっぱりカメラ係は無いか。当てにされてないわな。

お客さんからの注文以外当てにされることないもんな。朝9時の開

会式に遅刻しないように…僕に課されたのはこれだけだもんな。

 

 

2019.05.25 Saturday 03:46
僕は思う comments(0)
5月7日(火)は臨時休業致します。

長かったゴールデンウィークもとうとう終わりましたね。振り返れば

あっという間でしたけど、しっかり遊んだ方もフツーに仕事をした方

もお疲れ様でした。非日常ってワクワクしますが、10日も続けばやっ

ぱり疲れますよね。明日から日常に戻れたらいいんですけど…。

 

折角の休日だから何かしなきゃ…なんて思わなくても良さそうなもの

ですけど(たぶん僕ならどこにも行かないし…)何だか忙しないお客さ

んが多くて、僕たちも疲れましたよ。中には一人で来店されてぼんや

りしたり、本を読んだり…これぞ休日だな…と思える過ごし方をされ

ていて、実に羨ましかったですねぇ。

 

10連休中にこの「ゆるりと。」の営業日は6日間だったのですが、僕

の判断は正解だったと思います。中年に差し掛かった夫婦が全力で取

り組めるのは2日ぐらいが限界ですから。売り切れも最小限でしたし、

料理も粗さが目立たなかった気がします。まぁ、短時間に一気に満席

になった日なんかは質よりスピードを重視しましたが…。

 

顧みると、前半の4月28日29日は忙しかったんですけど今思えば、常

連さんが多かった所為かストレスも少なく、冷蔵庫には食材が溢れる

ほどあって安心して営業できました。中盤の5月2日3日は一見さんが

どっと増え、家族連れも多くて正直嫌になりましたねぇ。「乳幼児連

れはお断り」なんて店の主の気持ちも理解できますよ。我が子さえご

機嫌なら騒ごうが何しようが平気な人が多いことにげんなりしますね。

後半5月5日6日はまた雰囲気が変わり、特に5日はミドルな女性ばかり

で、きっと子供が多いに違いないと思ってミートソースをメニューに

入れたのに全然注文がない…なんてことになりましたよ。20年からの

キャリアがあるのに全然読めない。正直、いつが忙しいのか、何が売

れるのか、未だ何にも分かっていませんから(笑)そして、今日6日は

全く予想ができない日だったんですが、12時ごろに来店が集中して、

てんやわんやでしたよ。まっ、だからって、何の教訓も得られないし、

一週間もしないうちに忘れてしまうんですけどね。

 

さて、明日5月7日は臨時休業致します。一旦整頓して、8日からまた

通常営業です。先月から撮り溜めた写真を加工して、写真入りメニュ

ー表作りも再開です。順調に行けば今月には仕上がるんじゃないかと。

この一年の間に要望が多かったメニューが大抵載っているので、ラン

チも10数種類に増えます。軽食にもドリンクとセットの構成やデザー

トセットの構成など、分かりやすく選びやすく…と、それなりにアタ

マを捻って考え中です。また、完成する頃に改めて紹介しますが…。

 

メニューが完成したらいよいよIDOCAFEの準備に入ります。10月後

半のオープンに向けて活動開始ですかねぇ。旧フレスカ、ゆるりと。

新フレスカ、春日yururitoと、店づくりのノウハウも充実してますか

ら、きっと良い店が作れると思いますよ。もちろん、ここで言う店づ

くりは大工仕事、インテリア、動線、メニュー、オペレーション、収

支計画…すべてですから、店の脇に置く植木鉢に何を植えるかまで、

考えることも、決めることも、買うものも盛沢山ですけど、ひとつひ

とつ決めていけばそのうち終わります。

 

まっ、とりあえず一旦休息ですかねぇ。ゴールデンウィークお疲れ様

でした。そして、たくさんのご来店ありがとうございました。

2019.05.07 Tuesday 00:27
僕は思う comments(0)
連休中の小話

ゴールデンウィークも数日が過ぎて…早くも疲れが溜まりました。

なんだか年々弱くなる気がして、どーしたもんかなぁ…と。

とりあえず、明日明後日と休んで仕込みしながら鋭気を養いたい

と思うのですが、二日もあるとなると油断して無為に過ごしそう

で、それに久しぶりの連休を前に妙にそわそわして、仕込みをす

るならする、あるいは寝るなら寝るで行動に移せば良さそうなも

のですが、やっぱり無為に過ごしていますよ、はははっ。

 

ティラミスでも作ろうか、それともチーズケーキでも焼こうか?

などと思いながら本を読んでます。このやるべきことがある状態

こそ妙に読書が進むのは何故なんだろう?随分前からそんな癖が

ある気がしますが一向に改善されない。それはもはや改める気が

ないからでしょうねぇ。悪い手本なので娘には見せませんが、い

ずれバレるんだろうなぁ。

 

テレビを点ければ平成だ令和だと騒いでいますが、今年45歳を迎

える僕は昭和が約1/3、平成が約2/3という配合です。思春期以降

ずっと平成時代を生きているのに今一つ平成に思い入れがないの

はどーしてですかねぇ。それほど元号を意識することもなかった

んですかねぇ。来週から銀行の両替用の用紙にちゃんと令和元年

って書けるのか、慣れるまでちょっと心配ですよ。

 

夕方、実家に娘を迎えに行った帰り道、今日はごはん食べに行か

んの?と聞く娘に、行かないよ。ゴールデンウィークは本来自宅

で食事をするもんだよ、と嘘を教えました。しかもこんな仕事を

している僕が。でも、どこへ行ってもきっと混んでるし、もはや

クタクタで出掛ける気力もないので、外食なんて以ての外です。

しかしこんな出鱈目を教えていたら、そう遠くないうちに僕の言

うことを信じなくなるでしょうね。でも、父はイイカゲン母は忘

れっぽいが我が家のスタイルですから、娘にも慣れないとね。

 

そんな娘の言葉が最近乱れています。誰が教えるのか、どこで覚

えるのか、不思議な言葉を我が家に持ち帰ります。妻が制服のボ

タンを留めてやると「ぁざーす」ですから。その気怠い若者用語

は何だよ。言葉が思考を作り思考が人格を作るなんて小難しい話

はしませんが、「ぁざーす」って…そりゃ無いわな。

小2女子、一体誰に言葉を教わる?

 

さて、最後に連休中の営業の確認を。

4月30日(火) 臨時休業

5月  1日(水) 臨時休業

   2日(木) 通常営業

   3日(金) 通常営業

   4日(土) 定休日

   5日(日) 通常営業

   6日(月) 通常営業

   7日(火) 臨時休業

   8日以降は通常営業

2019.04.30 Tuesday 02:28
僕は思う comments(0)
1/251PAGES