Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
川は好きですよ、どんな川でも

経験上、嫌々やることは殆んど身に付かないか、多少身に付いたとし

ても効率が悪いし簡単に忘れるものですよ。そういう意味で言うなら

夏休みの宿題は学力向上に影響が少ない気がする。全く無駄とは言わ

ないまでも、親が手伝うのを前提とした宿題など意味があるのだろう

か?      ……ひょっとして僕はメンドクサイ父兄だろうか?

 

読書感想文か自由研究の選択という宿題は自由研究を選びました。な

んせ、文らしい文も書けないのに原稿用紙2枚なんて無理でしょ。少

なからず文章というものを習ってから出そうよ、その宿題。というこ

とで、自由研究の為に娘と川へ行きました。今日の仕事を終えた17時

半頃だったでしょうか。

 

「近所の川の生き物調査」がテーマですよ。捕獲して分類して名前や

生態を調べ、絵をかいたり簡単な表を作ったり…まぁ、できることは

少ないのですが。兎も角、嬉々として水中に網を入れる姿を見ると、

「此奴、魚捕りは嫌いじゃねぇなぁ」と感じるには十分でしたから、

研究の完成度は低くても何か学ぶところはあったような気がしますよ。

 

さて、原稿用紙2枚の文章といえば、以前このブログでも書いたかも

しれませんが、小説を書くワークショップに参加した時の僕の作品が

冊子のように綴じられて、しかもちょっとオシャレな詩集のように写

真も添えられて僕の手元に帰ってきました。原稿用紙2枚分の、小説

と呼ぶには烏滸がましい駄文ですが、記念ですので店の棚に並べて、

お客さんが読めるようにしております。

 

自分で書いた文章というのは、自分が作った料理が美味しく感じない

のと同様に冴えない気がしましたよ。それでも久しぶりでしたから、

直したい部分もあったものの、それなりに楽しめましたよ。素敵な写

真を添えて頂いて有難うございました。

 

店まで行けないよ、という方のためにあらすじと解説を少々。

主人公の「私」が妻と車に乗って食事に行くという話です。その車中

での「私」の心理描写や妄想を書きました。原稿用紙2枚ですので極め

て短い話ですが、同じような間隔で流れる3本の川の間を道に迷いなが

らレストランを目指す、その間の少ない夫婦の会話や主人公の思い込

み、あるいは葛藤(←大袈裟ですが…)のようなものを書いています。

 

3本の川のモデルは新川、春日川、詰田川でして…この文章を書いた

時は春日のYURURITOを作りに日々通っていたので、そしてしばしば

深夜の作業後に屋島の吉野家に行こうと思い、11号線まで出たものの

右か左か分からなくなるという(正解は右ですが)経験をもとに考えま

した。今は分かりますよ。手前から順に新川、春日川、詰田川で最終

的には河口で合流し詰田川になるそうです。吉野家は新川の東側ですね。

 

…と、まぁ、今日は長く書きましたがどちらも川にまつわる話でした。

ところで、最近あいつマメに更新するなぁ、って思ってるでしょ。

適度に忙しいんですよ仕事が。夜中にケーキ焼いたりして待ち時間が

あるんですな。まっ、大変結構な話ですが…。

 

2018.08.09 Thursday 03:53
僕は思う comments(0)
久しぶりに話し合う

今日は何らお知らせすることもなく15時半頃に店を閉めました。

閉店以降にご来店されたお客さんにはお詫び申し上げます、ごめ

んなさい。約束の日付を勘違いしてまして…てっきり明日かと。

 

今日は生産者や飲食店主など10数人が三木のレストランまんじゃ

ーれさんに集まり会合を持つ日でした。生産者と飲食店の結び付

きを深め、今まで以上にダイナミックに活動する目的の会合です。

 

有意義でしたよ。元気な生産者の方々の話を聞き、我々飲食店の

課題を考え、更にそれぞれが補完しあう関係性を構築するための

個々の努力を話し合い、それぞれの立場で知りうる情報を交換し

て…なかなかそういう機会はありませんから。

 

地方創生やら地域活性化などお題目だけが先行している現状です

よ。本来、地元の産物を作り出す生産者やそれを活用して商品に

する我々のような「現場の人」が動かねばどうにもならない話で

すからねぇ。

 

さて、ややこしい話はこれぐらいにして…今、人を探しています。

飲食事業に興味のある人です。あるいは情報に惑わされず自分で

考え行動できる人と言ってもいいかもしれません。僕の持つノウ

ハウを吸収して人生を切り開く覚悟がある人でもいいでしょう。

活力のある若い方でも寛容な柔らかさがある方でも…男女は問い

ませんし年齢も問いません。カフェを運営してみませんか?

 

急ぎませんよ。半年から一年ぐらい悩んでもらっても大丈夫です。

自薦他薦も問わないので僕と面談しましょう。ブログを見たと言

ってもらえれば…あるいは、そんな話を聞いたと。

のんびり待っているので店に電話ください。

2018.08.08 Wednesday 01:59
野外活動 comments(0)
いろんな人が来るなぁ

しばしば見かけるお客さんのご来店があるとホッとします。

続け様にご来店されると何故か不安になります。

そして、以前見たことがある…そういうお客さんは悩むんです。

少ない脳みそをフル回転して「誰だったか」を検索するのですが、

如何せん中途半端に旧式ですから、思い出すのに時間が掛かるのです。

今日はそんなお話を少々…。

 

客商売などをしてますと毎日(ヒマな日でも)幾人かの人に会うワケです。

これから始まるお盆時期やゴールデンウィークにもなると日々数十人の

人の顔を見ることになるのですが…それなりに意識して印象付けないと

忘れるのです。まして、奥の方で料理している僕はチラ見程度の時が多

いのでほとんど忘れるのですよ。まっ、元々人の顔を覚えるのは苦手で

すが…。

 

ただ、正確にいうなら忘れるワケではなく、ファイルに仕舞い込み記憶

の引き出しの何処かに保存しているのです。とはいえ、何処にあるのか

分からないので忘れた状態に等しいのですが、何かの拍子に、あるいは

時間が経ってからフッと思い出したりすることもあるのです。思い出さ

ないことの方が圧倒的に多いのですけど、今日は思い出しましたよ。

 

今日、閉店間際に会った彼は…4月だか5月だか…春にご来店頂いた記

憶があります。店内のインテリアや絵、料理や雰囲気も気に入ってもら

えたようで褒められた記憶が甦りましたよ。今にして思えば、ホントに

気に入ってたんですな。まさか数ヶ月後にこういう話を持って来るとは

思ってもいませんでしたから。

 

東京から来た彼はジュエリーデザイナーか銀細工職人か、いずれにせよ

あるブランドのシルバーアクセサリーをウチの店に置きたいという依頼

でした。僕は快諾しましたよ、好感が持てる若者でしたし作品もいい感

じでしたから。近々委託販売の契約書とアクセサリーが届くそうです。

会計台の近くに展示するので是非見て下さいな。売れても売れなくても

僕は損も得もしませんが、折角ですから見るだけでも…。

 

彼らの話じゃ今のところオンラインショップを除けば青森にあるセレク

トショップとウチだけが取り扱い店だとか…。まぁ、飲食店だし彼らが

期待するほど売れないかもしれないのですが、心意気がいいじゃないで

すか。自分の作品を置く店を自分で選んで直接訪ねて交渉するなんて…。

わざわざ東京から足を運ぶ…その姿勢がいいですよね。

 

店に置く備品は僕が決めるのですが、あるいは作るのですが、銀製品が

持つ妖艶な空気感は僕じゃ作れませんから、ウチとしても有難いお話で

したよ。取り扱いは正式に契約を交わしてからですのでもう少し先にな

りますが、涼しげで清潔感があり、それでいて艶があり、控え目なオト

ナの空気感を備えたリングやピアスでした。

価格もお手頃でしたし、この秋のおすすめになりますかねぇ。

 

 

 

 

2018.08.07 Tuesday 02:37
店の裏事情 comments(0)
8月、始まってます

8月、初めての更新になりますか。ご無沙汰しております。

 

今日は海に行きましたよ、娘のリクエストで…。8月の最初の週末

だと言うのに閑散としておりましたなぁ。小さな子供を連れた家族

連れがちらほらと、若者グループが少々…というところでしょうか。

まぁ、この暑さですよ、中年にはちと酷でしたが何せ水にさえ入っ

ていればご機嫌な娘ですから…奮起して←大袈裟ですが、海に入り

ましたよ。

 

水に入ると随分楽になりました。実は金曜日の夜から腰痛で困って

いたのです。こんな痛みは久々でしたからどーしようかと…。

もう大丈夫そうなので、さっきまで日曜日の営業の準備をしていた

のですが、昼頃まではよちよち歩いてましたから(笑)海の中で動き

回ったのが良かったのかもしれませんなぁ。兎も角、日曜日は営業

出来そうですよ。

 

さて、8月の営業ですが今のところ何の予定もありません。お盆も

通常営業するつもりです。24日(金)を臨時休業にして夏休み最後の

遠出でも…とは思っているのですが、それも今のところ具体的に決

まった話ではありません。休みを取るようならまたお知らせします

が、僕の性質上、定休日の予定も先の約束も何もないのが好みです

から、急に休む場合があります。その辺は大目に見て頂ければ…。

 

ちなみに、僕の知る限りでは春日YURURITOは27(月)に臨時休業す

るそうです。フレスカはFacebookの8月のスケジュールがアップさ

れていましたよ、すでに予約で満席の日があるようですからご来店

予定のある方はご確認ください。パン屋のフラッグは20日(月)から

10日間ほど休んで駐車場の整備をするそうです。10日も休むのかぁ

やるなぁ…僕の感想はそんなとこです。

 

仕事の方はパフェ用のムースをスモモからカシスに替えてみました。

色気のある淡い紫色のムースですよ…なんだか夏の終わりに相応し

い気がします、個人的イメージですけど…。鳴門金時プリンも今月

中に復活ですかねぇ、新物の芋を買いましたから。20日発売のナイ

スタウンとかがわこまちの9月号にも掲載予定です。それぞれテーマ

は異なりますが取材の依頼をなんとなく引き受けました。

 

今のところ8月はこんなもんでしょうか。もう少し気の利いた話が

書ければいいのですが、今日は寝ずに更新できただけでも良しとし

たいところです。それでは、今月もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2018.08.05 Sunday 02:36
僕は思う comments(0)
中年の眠気、逆らい難し

ここ数日の暑さは…なかなか手強いですねぇ。暑さの所為で今日もヒマ

でしたから、夫婦で居眠りですよ(笑)ヒマだからって本ばかり読んでる

と眠くなるんですよね。まっ、お客さんの居ない時間でしたけど…。

 

さて、今日はお知らせですが明日27日(金)は都合により臨時休業致しま

す。都合といっても個人的都合です。まぁ、個人事業主ですから仕事上

の事柄もすべて個人的なことですが、臨時休業の場合はもはや「ずる休

み」といっても過言ではない気もします。…が、ずる休みとは呼ばずリ

フレッシュ休暇と呼びたい。リフレッシュ出来るか否かは分かりません

が、いずれにせよ今週の金曜日は休みます。

 

それにしても、5卓(丸いテーブル)で突っ伏して居眠りする妻と上を向

いてウトウトする店主。お客さんに見つからなくて良かった。確か前回

は二人して慌てふためいた記憶が…。大丈夫なのか?ウチの店。中年の

眠気って逆らい難くて恐ろしいですねぇ。

 

 

 

 

2018.07.26 Thursday 01:51
店の裏事情 comments(0)
本とカレー

雨が降り続いた先週は、親や友人から何度も電話やメールがありま

したよ。土砂崩れは大丈夫か、とね。結果的には山が崩れることも

なく土砂が流れてくることもなく終わりましたが、何が起こるかな

んて分かりませんよね。きっと被災された方もこんな惨事になるな

んて思っていなかったんでしょう。ご冥福をお祈りします。

 

さて、春日店が少しづつ繁盛し始めたようで、下請けの僕は出荷す

べき品目作りに忙しくしております。もちろん、自分の仕事もある

のですが、あっちはある程度僕が作らなきゃ品薄状態になるので欠

品を避けるべく優先的に作ってます。オーナー曰く、僕に頼らない

店を目指したいとのことですが、頼られるうちが華かも…とも思い

ますね、ホントはもう少し楽したいんですけどね。

 

ここ、ゆるりと津田店?の方は久々にスパイスドライカレーが復活

しました。カレーは仕込むだけでたっぷり汗をかく、僕にとっては

疲れる仕事ですが、明日も和牛テールカレーを作ろうかと…。暑い

し疲れるのに作りたくなる、それがカレーというもんじゃないかと。

夏のカレーフェアですよ、特に宣伝も幟もありませんが…。

 

そんなカレーですが、しばしばカフェを特集した雑誌なんかに「本

とカレー」なんて記事を見ますよ。相性がいいんでしょうねぇ。僕

はなかなかカフェに行ってカレーを食べて本を読むようなゆとりを

持ち合わせていないのですが、あれだけそういう記事が多いという

ことはそれなりに定番なのでしょう。

 

読書とカレーはお客さんにとっても良い組み合わせなのかもしれま

せんが、読書とカレー作りもなかなか悪くない組み合わせですよね。

各スパイスは小分けしたボウルに準備しているので、玉ねぎさえ炒

めれば後は手を汚すことなく煮込みながら順番に入れるだけですか

ら。ただ待ち時間が多いので本でも読みながら…そんな感じですよ。

 

牛テールを煮込むとなると5時間はかかりますから、明日は長編で

すよね。ジュンパ・ラヒリ「その名にちなんで」。前作の「停電の

夜に」はピュリッツァー賞はじめヘミングウェイ賞にO・ヘンリー

賞など評価された短編集でしたから読む前からワクワクしてますよ、

もう読み始めてますが…。

 

まっ、そんなことはどうでもいいのですが、近々牛テールカレー始

めます。猫村さんの6巻と7巻も入荷してます。きょうの猫村さんを

読みながらカレー…悪くないんじゃないかなぁ。

 

 

 

 

2018.07.12 Thursday 04:42
僕は思う comments(0)
7月6日金曜日は臨時休業致します

外はまたしてもどしゃ降りの雨、明日も明後日も雨とは…小憎らしい。

そんな雨の音を聞きながら、空調が何もない店のバックヤードの茹だ

るような湿気の中でひとり読書を楽しんでいます。暑いけど読みたい。

じっとり汗をかき不快ですが、他に読める場所がないんです、心なし

本もしっとりしている気がします。どこかいい場所ないものか…。

 

先週からイベント用の仕込みやら、高温多湿による無気力やらで売り

切れたメニューも放置しっ放しでしたが、月曜日から心を入れ替えて

コツコツ作っております。ジェラートやチーズケーキも復帰しました。

やればできるじゃないか…少しずつ自信も取り戻しつつあります。

 

今夜は久々に春日店スタッフとのミーティングでした。彼女らから日

々の感想や改善点をヒヤリングして経営にフィードバックさせようと

いうオーナーの発案で始まった月一の定例会です。こんなカタチで店

舗を運営したことがないのですが、なかなかいい感じです「仕事して

ます感」があって…。ワタシはプロデューサー…そういう意識が目覚

めます。

 

今日はヒマだったので営業中に自宅の網戸を張り替えました。猫たち

が登るので網の目が大きくなるのです。自分でやれば安価ですが面倒

ですので、猫たちに登らないよう言い聞かせるのですが…これがなか

なか難しい。キリギリスなんかが網戸を登るのが原因ですけど。猫が

無理ならキリギリスに言おうかな。

 

さて、こんな話を書くために更新したんじゃなかったんです。次の金

曜日ですから7月6日ですけど、都合により臨時休業致します。予報で

は終日雨ということですが…雨の中、ご来店したお客さんには申し訳

ないのですが…。インスタ、フェイスブック、ブログ、店内表示、口

頭、電話での問い合わせ等々、思いつく限りの方法でお知らせします

が、ご迷惑をお掛けするかもしれません。ご容赦下さい。

 

2018.07.05 Thursday 02:14
店の裏事情 comments(0)
1/243PAGES